スポンサーサイト

  • 2011.02.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


グリモアを継ぐもの

 やっと・・・やっとこのBFの事を書く日が来ました\(´∀`)/
以前からちょこちょこと、このクエに挑戦していることは書いてたのですが、
ずっと負け続けてまして・・・(´Д⊂
勝てたのは10月29日(金)の夜にやった、5回目の挑戦の時です(´Д⊂


ぶっちゃけ、このBF、他のジョブの限界突破クエと比較しても、
かなり鬼畜です(´・ω・`)
こっちは一人だけなのに、敵として出てくるのが・・・

Gunther(学者)
Crimson Grimoire(赤い本!)

・・・なんで、1対2なんだ? と。
はい、まあ、そう言いたいのですよ(´・ω・`)

と、言うわけで、このBFに勝つにはかなりしっかりとした準備が必要になるわけです。
ちなみに私はこのBFに、LV70の時に1回、LV75の時に1回、
LV80の時に3回挑戦しています。
本当はLV75でこのクエをクリアしてからLV80に、と思ってたのですが、
LV80で装備できるウィッカサブリガを着てみたくなったために、
LV80にすることを優先してしまいました^^;
だからLV80でこのクエをクリアすることに・・・^^;
ま、まあ当然ながら、それぞれのLVで準備が少し違います。

まず、LV70の時ですが、こんな準備をしてました。

・装備は基本的にAF中心。新しく以下の4つの装備を用意
 (エレメンタルトルク、ジャングルロープ、ブリンクバンド、ストンスキントルク
・バイルエリクサー、バイルエリクサー+1、ハイリレイザーを購入
・ヤグードドリンク複数、ハイポーション複数を用意

次にLV75の時ですが、LV70の時と違う点はこんな感じです。

・ロイヤルルダンゴト、ジェットサラウィル、ダイアリング、レインボーケープを用意
・新しくハイエリクサーとエリクサー、ペルシコス・オレ、プロエーテルも追加。

最後に、LV80の時ですが、LV70やLV75の時と大きく違う気がします。

・ティールシャポー、ティールサイオ、ティールスロップス、ティールカフスを用意。
・YporonからBストラップ+1とファントムタスラムを強奪w
・アイテムは従来どおり。リレイズには蘇生の髪飾りを使用し始める。

まあ、そのほかの共通要素としては、
属性杖全種類(NQ)、モルダバイトピアス、クリームパフの用意ぐらいですかねぇ。

なお、ブリンクバンドとストンスキントルクが赤字なのは
準備にかなり手間がかかったアイテムだからです(´・ω・`)
どっちも競売になかなか出品されないので、
ストンスキントルクのほうは、フレに作ってもらいました・・・(´Д⊂


で、これらの準備で限界クエに突入したわけですが・・・
まあ、その結果がどうなったかというと・・・


・1回目(LV70の時。たしか7月中旬〜下旬に挑戦)
突入前にクリームパフを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後吹雪の陣をかけて、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
ハイリレイザーも使用した後、黒のグリモアを開く。さらに黒の補遺も使用。
装備をスカラーボード、エレメンタルトルクに変更。
ヤグドリ使用後、虚誘掩殺の策をかける。
あ、上記の準備に書いてなかったけど、この時スーパーエーテルを持ってきてて、
このときに使用してます。
その後少しヒーリング。
ヒーリング中にちょっと思いついた事があって、
試してみることに・・・
ヒーリング終了後、学者のほうに氷門の計を撃つ。
でも大したダメージになりませんでした(´Д⊂
その後、ストーン検▲屮螢競畢を撃って、連環計を発動。
サンダー
も撃つが、レジられる。
で、バイルエリクサーでMP回復して、続きを撃とうとしたんだけど、
本に詠唱を止められ、
その隙にケアル犬燃惻圓諒が回復する。
その後はずるずるとボコボコにされて敗北。
・・・正直、この時、
あと1発魔法が撃ててれば、勝てたような気がします(´・ω・`)
つまり、氷門の計が余計でした(´Д⊂
この後からは氷門の計は一切撃たないようにしましたね(´・ω・`)


あ、そうそう。
氷門の計以外の攻撃は、マクロにより、
「疾風迅雷の章」と「気炎万丈の章」を同時に使用しています。
なので、2回精霊魔法を撃った後に、連環計を使っているわけです。




・2回目(LV75の時。おそらく9月12日に挑戦)
突入前にクリームパフを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後吹雪の陣をかけて、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
ハイリレイザーも使用した後、黒のグリモアを開く。さらに黒の補遺も使用。
装備をスカラーボード、エレメンタルトルクに変更。
ペルシコス・オレ、ヤグドリ使用後、虚誘掩殺の策をかける。
エリクサーを使用し、その後少しヒーリング。
ヒーリング終了後、学者の方にストーン犬鬚ける。
その後、ブリザド犬魴發繊∀環計発動。
サンダー犬魴發箸Δ箸垢襪、本に邪魔される。
その後バイルエリクサーを使うも耐えられず、敗北。
・・・1回目よりもひどい結果になりました(´Д⊂
これは後1回とかどうとかの問題ではなかったです。
ブリザド検▲譽犬蕕譴討泙靴燭發鵝




・3回目(これ以降LV80。確か10月11日に挑戦)
突入前にクリームパフと蘇生の髪飾りを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後砂塵の陣をかけて、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
黒のグリモアを開く。さらに黒の補遺も使用。
ペルシコス・オレ、ヤグドリを使用。
ハイエリクサー
を使用し、その後少しヒーリング。
ヒーリング終了後、本の方にストーンをかける。
その後、サンダーを撃ち、本を撃破。
バイルエリクサー
使用後、連環計発動。
学者の方に精霊魔法をかけるも、途中学者のほうが連環計を発動し、
精霊魔法をバンバン撃ってきて、耐えてるうちに連環計が切れ、
さらにアスピルでMPを吸われ、全く持って想定外の、
MP枯渇により打つ手が無くなりBF脱出という結末に;;
・・・本を落とすのにストーン垢肇汽鵐澄辞犬鮖箸辰燭里いけなかった;
たぶんアレのせいでMPに余裕がなくなったので;
あ、あとアスピルね。今までここで喰らったこと無かったけど、すっげぇ厄介だな、あれ;
ああ、それとお気づきかもしれませんが、
ブリンクバンドとストンスキントルクの使用後装備変更を忘れてます;
忘れてなければ少しは違ったんだろうか・・・




・4回目(10月29日午前中。証は事前入手済)
突入前にクリームパフと蘇生の髪飾りを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後砂塵の陣をかけて、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
黒のグリモアを開く。さらに黒の補遺も使用。
装備をティールシャポー、エレメンタルトルクに変更。
ペルシコス・オレ、ヤグドリ使用後、虚誘掩殺の策をかける。
エリクサーを使用し、その後少しヒーリング。
ヒーリング終了後、学者の方にストーンをかける。
その後、ブリザドを撃ち、サンダー・・・
と、うっかり連環計の使用を忘れる。
この操作ミスのせいで連環計が発動できず、
しかもアイテムも使用できないという状態になり、
あわあわとしてるうちに本と学者の攻撃を喰らい、敗北。
・・・今までで一番アホな負け方をしてしまいました(´;ω;`)
正直、あまりにも悔しかったので、この日のうちに再戦を決意することに・・・




・5回目(10月29日夜)
アイテムの補充(バイルエリクサー+1、エリクサー)はすぐに済み、
(ペルシコス・オレは買わなかったけど)
まずは証取りからなんですが・・・
この日の夕方に一人でやってみたのですが、どうにも出なかったので、
メイン側別アカ側問わずでLSメンバーにお手伝いを募集したのですが、
別アカLSの人たちはナイズル島アサルトに行くとかで、無理でしたし、
メイン側LSの人たちはなぜか反応が悪かったので、
仕方ないからフレのKさんにお手伝いをお願いしました。
OKの返事を貰い、現地に向かおうとすると・・・

Aさん「証取り手伝うよ〜」
この日入ってきたMさん「お手伝いしますよ。」
Pさん「え、AFじゃないの?それだったら手伝いますよ」
Oさん「私も行こうかな。」

おいおい、Kさんのお手伝いが決定した後に、
なんでこんなにメイン側LSから
手伝いOKの返事が来るんだwww

まあ、戦力が多いにこしたことはないので、
正直助かりましたけど・・・w
それで私と別アカも加わってるので、3人4人のアラになりましたね。
それでわりと簡単に証ゲットできたのですw


で、軽く準備をした後に、さっそく限界クエに挑戦しました。


突入前にクリームパフと蘇生の髪飾りを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
この時うっかり操作ミスで白の補遺を使用;;
黒のグリモア
を開く。さらに黒の補遺も使用。
装備をティールシャポー、エレメンタルトルクに変更。
ヤグドリ使用後、砂塵の陣、虚誘掩殺の策をかける。
エリクサーを使用し、その後少しヒーリング。
ヒーリング終了後、本の方にサンダーをかける。
その後、片方の章が発動しないのを承知でブリザドをかけて、本を撃破。
そして、連環計を発動。
バイルエリクサー
でMP回復しつつ、ストーン后▲汽鵐澄辞検▲屮螢競畢をかます。
今まで出来なかった3つの魔法をかけることに成功し、
ついに学者の方を撃破しました\(´∀`)/




・・・これで、学者限界クエも終わり、
晴れ晴れとした気分で、この日は落ちました・・・




さて、あとは・・・どうするかな・・・
とりあえず今日はもう締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

「呪われる世界」BF戦

 では、昨日の続きを書きたいと思います。
まあ、クローン・タルタル部隊のBF戦が終わった後、
イベントを見にジュノ下層に集まったときに、竜Rさんから
「フレが手伝ってくれるってw」っていう会話が流れて、PTに加わったのです。
その為、再び6人になったのでした。
そして、ただ単にだいじなものを取りに行くという話は、ここにきて
「一気に最終BFまで攻略する」に変化したのです(´∀`;)
これは正直、私の予想をはるかに超えた事態でしたね^^;
なお、そのフレさんは最終BF経験者なので、いろいろ下層にいるうちから
質問をして、PT構成変更やアイテムの準備などを整えたのです。

で、PT構成はこんな風になりました。

私(白魔道士LV80。サポ忍)
Sさん(黒魔道士>白魔道士に変更。LV85。サポ黒)
Rさん(竜騎士LV85)
Lさん(吟遊詩人>召喚士に変更。LV85)
Sさん(モンクLV76)
Sさん(Rさんのフレ。侍LV85)

えーっと、頭文字Sの人が3人になりました・・・^^;

まあ、その他、バイルエリクサーやら万能薬やらを準備しまして、
それでだいじなもの取得から行ったのです。

侍Sさんが、経験者ということもあって道案内を引き受けてくれたのが、
非常に助かりました(´∀`)
そのお陰で、全16箇所全てわりとスムーズに・・・
いや、スムーズではなかったな・・・
たしかメンバーがはぐれたってのが
3〜4回発生してるし・・・怨念洞で;
ま、まあ、主催の私が地図なしだし、道分からないしって事を考えると、
侍Sさんの存在は確かにすごかったのですよ^^;;;;

あ、あと、私以外のメンバー(侍Sさんのぞく)が全員消えたランタンを
持ってるのが大きかったですね。
お陰で、生贄の間に行くのがスムーズでしたし・・・w

で、作戦についても侍Sさんが指示してくれましたw
主催としてそれでいいのかと思われるかもですが、
私が行う初めてのBFの主催なんて、いつもこんなもんですw
(モグ祭りとか見れば分かると思いますがw)

で、まあ、その内容なんですが・・・

‥┐魯疋襯船АΕ轡礇鵐肇奪箸肇轡礇鵐肇奪箸2人。
△泙沙笋2人に向かって突っ込んでいき、
 シャントットの方をモSさんが気孔弾で釣る。
D爐辰織轡礇鵐肇奪箸BF入口近くまで引っ張り、叩く。
せ笋魯疋襯船Г里曚Δ旅況發鬚らい続ける。
ゥ疋襯船Г里曚Δ、入口に向かったら、白Sさんが印バインドで動きを止める。
Δ修慮紂∩乾瓮鵐弌爾BF入口付近に集合。シャントットを叩く。
Ш埜紊縫疋襯船Г鯏櫃后

こんな感じでしたね。
で、実際BFに入ったのですが・・・



正直言いましょう。

先ほどの打合せは、最初期の段階で破綻しました_| ̄|○

というのも、モSさんが、
間違ってドルチェの方を釣っちゃったのですヽ(;´Д`)ノ

まあ、相手が違うだけだって事で、そのまま続けたわけですが・・・
でも、たしかドルチェの体力が残り3割ぐらいの時に・・・
こっちが全滅しました_| ̄|○
相手の固有WSの状態異常が激しすぎるのです(´Д⊂

まあでも、うちらには衰弱なしのリレイズがかかってるので、
それで全員起きたのですが、
ドルチェのほうは体力全快してましたね・・・
これじゃ勝てないのではないだろうかと思いましたが、
それでも、こっちが全快してから、同じ方法で戦うことにしました。
もちろん、今度もドルチェからやってます。
間違いとはいえ、ドルチェから手を出してる以上、
そちらのほうは、もう殆どぶち切れが発生しないことになるので、
そうした方が安全だからです。
まあ、正直、私は内心、今日はクリアできないって、思ってたんですよ・・・


・・・でも、勝ってしまいました(゜▽゜;)


2Hアビを使っていなかったのが大きな要因なのでしょうか?
正直、最初よりもすっごい早くドルチェが片付いたのです。
おかげで残ったシャントットについても、なんとか倒せたのですよ^^;



で、その後イベントをみて、石の区で最後のイベントを見に行って、
ジュノ下層でアイテムをゲットしてから、その日は落ちました・・・

なお、私は当然ながら、竜巻下衣をゲットしました。
選んだオーグメントは、こんな感じです。

・ヘイスト+3
・移動速度+8%

・・・はい、戦闘時に使う気がないのは明らかです^^;
まあ報酬云々よりストーリー見たさにやってるとこあったしね・・・


これでシャントット帝国の陰謀も終わりました。
正直申しまして、いまFF11で自分がやりたいことって、
あらかた済んじゃったんですよね・・・
こうなると、そろそろ・・・

引退かなぁ・・・

・・・まあとりあえず、今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

「クローン・タルタル部隊」BF戦

 他のメンバーの都合がつくのを待っても良かったのでしょうが、
思う所あって先に進めたくなったので、ちょっと10月24日(日)21時半頃から、
白門でメンバー募集シャウトをしたのです。


正直、かなりメンバーの集まりは悪かったです。
1時間ぐらいかかってようやくメンバー揃ったぐらいで・・・_| ̄|○
でも、その後満月の泉に行くのは早かったですねw
約1名を除きみんな石の区からトライマライ水路にいけるし、
その一人についても、ジュノ港のアビセアへのワープを利用して、
最短でホルトト遺跡に向かいましたからねw

で、このときのメンバーは大体こんな感じでした。
(ちなみに私以外は野良参加者です。)

私(Yporon。白魔道士LV80)
Aさん(戦士LV85)
Sさん(黒魔道士LV85)
Rさん(竜騎士LV85)
Lさん(吟遊詩人LV85)
Sさん(モンクLV76)

頭文字Sの人が2人いますが、まあジョブで区別しますので、
気にしないで先に進めます^^;

正直、この日突然やることを決めたので、
自分としても、BFについては調査不足でした。

なので決めたことと言っても、このぐらいです。

〆能蕕帽Sさんが印スリプガでクローンタルタルどもを寝かす。
⊃欧討れない闇属性のクローンタルタルを最初に倒す。
あとは各個撃破する。

なお、倒す順番を決めない代わりに、
戦士Aさんをターゲッターとする事で混乱が起きないようにしました。
で、BFに突入したのです・・・



・・・ぶっちゃけ、最初の闇属性のクローンを倒すのは、
すっごい簡単に済んだのですが・・・
その後が、正直言ってグダグダでした;_| ̄|○
当然ながら、いつまでも敵は寝ててくれないので、
3匹目辺りから、どのクローンも動き出すのです;
それで、油断してると被害がどんどん膨らんでいくので・・・
残り3〜4体ぐらいの時に、ケアルガの乱発によるヘイトのせいで、
私が戦闘不能になりましたし・・・_| ̄|○
まあ、それでも、なんとか残り2体ぐらいまで減らしてくれたので、
その段階で私はリレイズの効果で起きましたけど^^;
それにしてもこのタルども、わりと状態異常がうざかったです(´・ω・`)
LSメンバーと一緒に行く時は、薬品きっちり用意させた方がいいかもですね・・・

話がそれましたが、とりあえず、なんとかこの戦いには勝利したのですよ。


でも、このBF終わった時に、まだ23時を過ぎていなかったこともあって・・・
次のBFのだいじなものを取りに行こうかという話が出たのです。
戦Aさんのみこの段階で離脱しましたが、
まあ、だいじなもの取りぐらいなら行けるだろうという事で、
そのままジュノ下層にみんなで行ったのですが・・・


と、話が途中ですが、今日はこの辺で締めようと思います。
続きはまた明日でw
それでは、また^^ノシ






おまけ)
最新のコネクト!オンにSiletta名義で載っていましたw



・・・まあ、チョコボレースの金策についてなんだけど・・・(´Д⊂

「囚われのシャントット」のNM戦

 やったのは先週なのに、この間の土日は私がリアルで倒れてましたので、
書くのが大分遅くなってしまいました・・・;;


10月13日(水)22時半頃から、メイン側LSの方で、
シャントット帝国の逆襲を攻略しようと、メンバーが集まったのです。
主催者はMさんで、参加者としてはBさん、私、Pさんがいました。(Pさんはお手伝い。)
(RさんとLさんも参加者ですが、リアル都合の問題で、この日は参加してません。
 既に最終BF直前までイベントが進んでいるので、特に問題なかったですが。)


で、時間になって、まずはロ・メーヴのNMからということだったので、
私は黒魔道士で準備してたのですが・・・
ヴァナ時間が夜だったこともあって、聖地ジ・タのNMから倒すことになり、
慌てて白魔道士になるためにウィンダスに戻りました;;
で、私が聖地ジ・タについて、PTに誘われて割とすぐに・・・

グリーンチップの欠片が流れてきたのです。


・・・


・・・・・・


・・・って、もうNM倒したのかよっ!!Σ(゜д゜lll)

で、自分がPTにやっと追いついたと思ったら、
レッドチップの欠片が流れてきました。

合流前から2つ揃うってどういう事なの??(つд・)

まあ、次の敵は、神聖魔法が効くということだったので、
私が役に立つのかなと思ったら・・・

Pさんがモンクで来てたのですが、
まさか無想無念が有効とは・・・(´Д⊂

まあそれでも、このときはちゃんと戦闘に参加してたからいいですけど。
で、クリアチップの欠片も手に入れたのです。

この時私は、黒魔道士に着替えた方がいいか聞いたのですが・・・
NMが大して強くないことから、このまま行こうって事になりました。
(ちなみにMさんは侍、Bさんは狩人でした。)

で、ロ・メーヴに移動しました。

イエローチップの欠片パープルチップの欠片
わりとあっさりでしたねー。
まあ物理攻撃系は他の参加者が全てカバーしてましたしねー^^;
でも、最後のNMでとんでもない事態が起きたのです。

最初、そのNMはPさんの無想無念百烈拳であっさり倒したんですよ。
でもチップが出なかったのです(´Д⊂
で、もう同じNMが出現してたので、即座に攻撃しだしたのですが・・・
残り1割ぐらいのところで、Pさんの無想無念が切れたのです;;
これには参加者みんな大慌てでした;;

なにせ他にダメージを与えられるのが、
私(白魔)の魔法しかないのです;

大慌てでいろんな魔法を撃ちましたが・・・
ファイアエアロでは10〜15程度しかダメいかないわ、
バニシュも22しかダメでないわ、
もう、どうしたものやら、半ばパニックになってました。この時。;;
で、その混乱の中、もうどうにでもなれって気持ちでバイオを撃ったら・・・
68のダメが出て、ちょっとびっくりしたのです(゜▽゜;)
しかも、これはスリップ系の魔法ですしね・・・
その後もしつこく精霊魔法を撃ってたら、
スリップダメージのおかげでNMが倒れましたε=(´∀`;)
で、この時ブルーチップの欠片が出てくれました。

この後イベントを見て、その日は解散したのです。


主催のMさんの都合により、現在次の予定は未定ですが、
まあ、これで先に進められそうな感じです^^
なんとかクリアまでやって行きたいと思います^^

今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

ウィンダスミッション9-2の話(Siletta編)

 9月26日(日)の段階で、次の土曜にWM9-2のBF戦を行うと、
参加メンバーにメールをしたのですが・・・
正直、これはかなり厳しい事を言ってると、自分でも思ってました;
なぜかと言うと、9-2のBF戦の前に、イベントを進める必要があるのですが、
宣託の間に行く必要があったり、
ウガレピ寺院でウガレピのカギが必要だったり
するからです;
カギの方はわりと簡単に入手できるので、そんなに厳しいものではないのですが、
宣託の間は、途中に重量扉があるせいで、
1人じゃ到達できないんですよね・・・;

それでも強行したのは、参加メンバーSさんと、私のリアル事情のせいです。
どちらも10月以降厳しくなるとの事で、
次が最後のチャンスになりかねなかったので、
仕方なく、そのまま当日を迎えることに・・・


で、10月2日(土)になり・・・
21時ぐらいにログインした時、まだLSには、参加メンバーはいませんでした。
そして、10分も経たないうちにPさんがログインしてきて・・・
Pさんに尋ねたところ、Pさんのフレさんも、もう既に満月の泉にいるとの事でした。
ただ、Sさんは時間になってもログインしてこなかったですし、
Tさんは、アビセアに行ってる事が分かりました_| ̄|○
声かけてみても、ログを見逃したのか、返事がありませんでしたので、
仕方なく、白門でメンバーを募集しました。
募集前のメンバーは、こんな感じです。

Yporon:黒魔道士
Siletta:白魔道士
Pさん:コルセア
Pさんのフレ:暗黒騎士


このメンバーのままでは、2戦目の時の囮役に困るので、
前衛を募集したのです。
そしたら、獣使いの人と、戦士のお手伝いさんから声がかかったので、
その人達を加えて、満月の泉に向かったのです。
そしたら、途中で戦士さんが、
まだWMの9-2のイベントが済んでないことが分かってしまい、
抜けることになりました_| ̄|○

まあそれでも5人(プレイヤー人数的には4人;)になり、
満月の泉に着いた時に、ざっと作戦を話しました。

BFは2戦行う。
 1戦目はカーディアン4体。2戦目はワイバーンとマンティコアのNM
△泙坤ーディアンにYporonが印スリプガ兇鬚ける。
その後、黒魔>赤魔>ナイト>白魔の順に倒す。
2戦目は、味方NPCのアジドマルジドが手を出した方から攻撃する。
イ修隆屐⊇短箸い気鵑、もう片方のNMをひきつけとく。


大体こんな内容でしたね。
で、その後すぐに突入しました。



正直申しまして・・・
私はなんせ2アカを同時に操作してますので、
このBFで何があったのか、はっきりとは覚えていません;


一応、最初のスリプガはしたのですが、
魔法撃つ前にカーディアンが動いちゃって、
そのせいでナイトタイプだけ範囲から逃れちゃったので、
慌ててスリプルをかけて眠らせました;
その後は、ほぼピンチになる事無く順調に倒して、
最後の白魔を倒す直前に、Pさんのフレさんから、
「倒しちゃっていいの?」と声がかかりまして
最初は「はい」と言ってしまったのですが、
すぐにその意味が分かりまして・・・^^;
慌ててYporonでスリプル兇鬚けました。

そう、2戦目を行う前に
ヒーリングしておく方が良かったわけでして・・・^^;

突っ込まれなかったら、次がピンチになってたでしょうね・・・;

で、まあ、カーディアンが起きた後、あっさりと倒して、
2戦目に突入したのです。


アジドマルジドはマンティコアのほうに手を出したので、
獣使いさんにワイバーンをお願いして、
マンティコアのほうには他のメンバー全員で戦いました。
で、まあわりと簡単に倒せてしまったのですよ^^;
そして、次はワイバーンだと思って、ワイバーンの方をタゲると・・・

ワイバーンのHPが残り2割になっていました。

・・・

・・・・・・

・・・獣使いすげえぇぇぇっ!!Σ(゜д゜lll)

で、まあ、その後あっさりとワイバーンも倒したのです。


それで、BF抜けた後はその場で解散して、
残りのイベントは一人で見に行きました。

そして、Silettaのほうも、ランク10になったのです。


Tさんだけ、ちょっと気がかりではありますが・・・
とりあえず、ウィンダスミッションはこれで終わったのです。
12万以上も個人戦績があったので、それを礼服に替えてしまって、
YporonとSiletta両方に持たせて、この日は落ちました。




先ほどからちょこちょこ言ってるとおり、リアルで忙しくなるので
ちょっとこの先、FF11のログインが減ると思われます。
なので、更新ペースもさらに落ちると思われます;

では今日はこれで締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

珍しく白熱した「C1クリスタルステークス」

 ちょっと前から、C1レースに出走できるようにはなっていて、
それで、ちょこちょこと出走させるようになったのですが、
(毎日ではないですが)
それで3位だったり1位だったりなど、繰り返してるうちに、
9月30日(木)になったのです。


その日、私はまあ、やる事もあまり無かったので、
ログインした時間も21時半ぐらいだったし、
C1レースに2代目チョコボを出走させようとしたのです。
(ちなみにC1レースの出走受付時間は奇数時間の45分〜00分まで。)
そしたら、その場所に、別アカLSのDさんがいました。
どうも離席してたようで、動いてなかったですが、
21時50分頃に戻ってきて、それで出走受付をしたようなので、
それを見て私も出走受付を済ませましたw
つまり、Dさんのチョコボと私のチョコボが
同じレースに出走することになったのです(´∀`)

普段はあまり夢中になりもせず淡々と行ってたC1レースですが
(元々Dさんも私も、金策で行ってるようなものですし。)
この日だけは、金策以外の熱意がありましたね(´∀`)
まあ、それで受付も終わり、勝鳥投票券の購入時間(22時〜22時半)となり、
パドックを見たのですが・・・

なんつーか・・・

とんでもない混戦になりそうで怖かったです(´Д⊂

どんなだったかというと・・・

====================================================
1枠:他プレイヤーのチョコボ
力  :相当あるよう
持久力:相当あるよう
判断力:標準クラス
感受性:標準クラス
アビリティ:ギャロップ、カンター
作戦指示:さいごにとばせ
所持アイテム:ギサールクラッカー
好きな天気:晴れ
嫌いな天気:なし
====================================================
2枠:Dさんのチョコボ
力  :最高クラス
持久力:標準クラス
判断力:標準よりはありそう
感受性:標準まであと少し
アビリティ:ギャロップ、カンター
作戦指示:さいごにとばせ
所持アイテム:スピードアップル
好きな天気:くもり
嫌いな天気:なし
====================================================
3枠:私のチョコボ(IllusionWhisper)
力  :最高クラス
持久力:標準クラス
判断力:なかなかありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:ギャロップ、カンター
作戦指示:さいごにとばせ
所持アイテム:スピードアップル
好きな天気:砂塵
嫌いな天気:風
====================================================
4枠:NPCのチョコボ
力  :標準クラス
持久力:標準まであと少し
判断力:相当あるよう
感受性:なかなかありそう
アビリティ:なし
作戦指示:一定ペースだ
所持アイテム:ホットクッキー
好きな天気:晴れ
嫌いな天気:なし
====================================================
5枠:他プレイヤーのチョコボ
力  :最高クラス
持久力:なかなかありそう
判断力:標準よりはありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:ギャロップ、カンター
作戦指示:さいごにとばせ
所持アイテム:スピードアップル
好きな天気:晴れ
嫌いな天気:なし
====================================================
6枠:NPCのチョコボ
力  :なかなかありそう
持久力:標準クラス
判断力:なかなかありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:なし
作戦指示:一定ペースだ
所持アイテム:スタミナアップル
好きな天気:晴れ
嫌いな天気:なし
====================================================
7枠:NPCのチョコボ
力  :なかなかありそう
持久力:標準クラス
判断力:なかなかありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:カンター
作戦指示:一定ペースだ
所持アイテム:スタミナアップル
好きな天気:雨
嫌いな天気:雷
====================================================
8枠:NPCのチョコボ
力  :標準クラス
持久力:標準まであと少し
判断力:相当あるよう
感受性:なかなかありそう
アビリティ:すくい掘り
作戦指示:一定ペースだ
所持アイテム:ホットクッキー
好きな天気:雨
嫌いな天気:雷

====================================================

ちなみにこのときのレースの天候は「晴れ」でした。
どう贔屓目に見ても、5枠のチョコボが強いのです_| ̄|○
正直、私もDさんも、初の4位以下転落なるか、って、
結構怯えてましたね(´・ω・`)
あと・・・どうもDさんのチョコボについて、
以前私がブログに書いた時と能力が違っていることに驚きました^^;
どうもあれはDさんが目指していた目標能力だったようで・・・;



で、まあ大体22時35分頃でしたか・・・
このC1レースが始まったのです。

全部のログを残したわけではないですが、
大体こんな感じでそのレースは進みました。

====================================================
まずスタート。
この時何匹かのチョコボが「出遅れた」みたいだが、
特にレースに影響は無かった模様。
そして序盤で6枠のチョコボがスタミナアップルを使用。
その後わりとすぐに8枠のチョコボがホットクッキーを使用。
その効果は5枠のチョコボに命中し、5枠のチョコボのスタミナが減少w

Dさん「お、5枠くらったね」
私「よっしゃwww」


中盤にさしかかってすぐに5枠がスピードアップルを使用。

Dさん「ここでつかったなww」

そうなんです。
「さいごにとばせ」って指示してる時に、
終盤以外でアイテム使うのは、いわゆる「作戦失敗」なわけでして、
(誰でもランダムで起こり得ます。)
これで、5枠が1位になる可能性はかなり減ったのです。w

で、続きを書くと・・・

7枠がスタミナアップルを使用。
その後1枠がギサールクラッカーを使用。
私とDさんのチョコボを含む、
複数のチョコボのスピードが落ちる。


私「げ;」
Dさん「うおwくらったw」

Dさん「やられたっw」
私「むううう」


その後4枠がホットクッキーを使用。
その効果は5枠のチョコボに命中し、5枠のチョコボのスタミナが減少w

この時まだ5枠は1位だったけど、5枠の1位は絶望的でしたね・・・
高すぎる能力がアダとなった形です^^;

で、場面は終盤になり、
そして最後のゴール間近の所へ画面が切り替わるその瞬間・・・

私のチョコボがスピードアップルを使用したのです。

私「ばかあああああ」
私「ここでつかうな、ここで!!」


そう、場面が切り替わる直前でアイテムを使用しやがったので、
アイテムの効果がすぐに消えてしまうのですよ(´Д⊂

そして、ゴール間近となった所で、
ついにDさんのチョコボがスピードアップルを使ったのです。

Dさん「いけいけー!」

この時、私のチョコボが1位、5枠のチョコボが2位だったのですが、
Dさんのチョコボはどんどんスピードを速めます。

Dさん「そのままたのむーー。」

Dさんのその願いは叶い、
見事Dさんのチョコボが1位となったのですw

Dさん「いやっほー!」
私「まあいいかw 2位だったしw」

====================================================

そう、私のチョコボも、なんだかんだで2位になったのです。

ちなみに順位はこんな感じでした。

1位:Dさんのチョコボ
2位:私のチョコボ
3位:5枠(他プレイヤーのチョコボ◆
4位:6枠(NPCのチョコボ◆
5位:7枠(NPCのチョコボ)
6位:1枠(他プレイヤーのチョコボ 
7位:4枠(NPCのチョコボ 
8位:8枠(NPCのチョコボぁ

・・・1枠の人がちょっと不憫でしたかね;
なお、会話が途中で赤字から緑字になってるのは、
途中からTell会話ではなくLS会話で話していたからです。
でもまあ、初めてのDさんと私の直接対決は、
どちらも他の人のチョコボに負けず、1位2位となるという、
2人とも気分よく終わる結果で、良かったですね(´∀`)


コンピュータ任せな所があるし、ランダム要素もあって、
結果は一定じゃないのですが、ある意味これも対戦みたいなものだし、
たまにはこのようなチョコボレースもいいものですね(´∀`)


今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

ウィンダスミッション8-2〜9-1までの話(Siletta編)

 WM8-1を行った翌日、つまりは9月20日(月)の事です。
この日は祭日なので、私も珍しく16時ぐらいにログインしたのです。
そしたら、別アカのLSには、
私側のWMツアー参加者しかログインしてませんでした^^;
(Pさん、Sさん、Tさんの3人。ちょっと後に、Lさんがログインしてきたけど)



で、何をやってるのかと思えば、WMの続きをしているとの事で、
私も大急ぎでダボイとフェ・インに行きましたね^^;
その間、3人には待っててもらいました。(´Д⊂


で、16時35分頃、2箇所のイベントを見終わりまして、
次にホルトト遺跡のNM戦を行いました。
まー、4人もいたから、正直楽勝でしたね(´∀`)
ただ、スニークしてから呼び出したにも関わらず、
なぜかカーディアンNM2体両方とも絡んできたのは不思議でした。
以前は上手くいったんだが・・・オートマトンにでも絡んだのかな?(´д`)

まあそれはさておき、それでNMを倒して、その場所のイベントを見た後、
私達は魔封門奥ではなく、ボヤーダ樹に行きました。^^


なぜかというと、イベントそのものは一人で見に行けるからですね。
それよりは、必要なアイテムを取る方を優先したのです。
ただ、NM戦が終わってテレポした段階で、16時55分。
Pさんは17時ごろ落ちたいと言ってたし、私も17時半に少し用がありました。
その為、Pさんが大丈夫かどうか尋ねた所、大丈夫と返事が来たので、
まあそれで4人で行ったのです。
ただ、グゥーブーの腐葉土はPさんに優先して渡す事にしましたが。



それで、実際ボヤーダ樹に着いて、グゥーブーを狩りだしたのですが・・・
いやぁ、なかなか出ない出ない・・・(´・ω・`)
結局17時半まで1個も出なかったですね・・・_| ̄|○
まあ私のリアル用事は30分ほどの短いものだったので、
キャラ放置して、済ませることにしました。

そして、30分後・・・18時頃ですね。
戻ってみると、
後は私の分さえ出れば終わりという状況でした。(´∀`)
(すでにこの時、Pさんは落ちてました。)


でも、なかなか出なかったですねぇ・・・(´・ω・`)
20分ぐらいしてようやく私の分の腐葉土が出ましたので、
それでやっと解散になったのです・・・。



その後、夜にログインした時に、残りのイベントを消化しましたw





いやー、各自でって言った後に、時間合わせもしてないのに、
結局全員でイベント進めることになるとは思いませんでしたよ^^;



もう片方の、リーダーMさんが主催している方のWMは、
他にもPMの主催を抱えているので、なかなか進んでないですが、
手伝いつつ、追いつくのを待ってみようかと思っています。
同時にクリアできた方が気分的にいいしね(´∀`)
・・・と思ったら、Mさん側、メンバー追加したっぽいです(´・ω・`)
こっちも実は1人加わっているので、
バラバラにBFをやったほうがいいかもしれなくなりました;


では、今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

ウィンダスミッション8-1の話(Siletta編)

 元々は9月6日(月)に、WMをやろうとしていました。
ところが、参加者の1人であるDさん(チョコボ育成の時によく雑談してた人)
が、リアル都合により参加できなくなり、この日は中止したのです。
その事をDさんにメールで伝えたのですが・・・
(Dさんは、「先進めてください。」と言ってたのですが、進めなかったので。)
そしたら、DさんがWMツアーに今後参加しないという旨のメールを受け取りました;
(内容的にはもっと重かったけど、とりあえずこの話に関わるのはそんな所。)
その為、他の参加者に再度都合を聞いて、
今度は9月19日(日)に、WM8-1をやる事にしたのです。
(ちなみに集合時間は22時としました。メンテのような特殊事情も無かったし。)



・・・で、当日なんですが、
私は21時にログインしましたが、まあ、この時は参加者は誰もいませんでした。
(Sさんがログインしてたけど、中身離席してたし。)
で、20分程経った時だったかな、Pさんがログインしました。
それで、22時までヒマだから、
私のモグハとPさんのモグハを
互いに見に行ったりしてましたねw
他にも、久しぶりにチョコボの集いなんかもやったしw


ですが、22時を過ぎても、Tさんがログインして来なかったのです;

一応22時半まで待ちましたが、ログインしてこなかったので、
仕方ないから、その場で解散しました・・・(´Д⊂


その後、C2レースの出走登録を行って、ぼんやり待っていたら、
23時ごろにTさんがログインしたのです^^;

遅刻の理由は突然の仕事との事でした;
まあ、そんな理由では仕方ないので、また今度やりましょうと伝えた所・・・
内容が簡単なんだったらやりたいとの事だったので、
PさんとSさんにもTellをして聞いてみました。
Pさんは、解散後に予定を入れてしまったようなので無理でしたが、
Sさんの協力を得ることが出来たので、
それで、WM8-1に行く事にしたのです。
(なお、PさんとSさんはWM8-1はクリア済なんで、お手伝いとしての参加でした。
なので、Pさんが抜けたとしても、全体的な進捗に問題は無かったです。)


ジョブはあまり拘らず自由に、としていたので、こんな編成になりました。

私:白魔道士(LV75)
Tさん:戦士(LV85)
Sさん:侍(LV81)


・・・私が最近、いかにLV上げサボってるかがよく分かりますね;

でも、やる事って、ダボイのオークNMを倒して杖を取る位なんですよね;
1人だと場所が場所なだけにきついけど、
3人もいればまず負けません。
実際その通りで、
私のミスで道中、雑魚のオークに絡まれまくったり、
その上、NMのオークにしても、私が絡まれたことで戦いがはじまったり
と、
個人的には散々な状態でしたが、それでも余裕で勝ちましたw
(まあ私のMPは枯渇してたけど。)


その後、ダボイのNPCに杖を渡して、
ウィンダス水の区でイベントを見た後、解散しました。
(この時、23時55分。 Tさんの基本限界時間にギリギリで間に合いました^^;)


で、この後のウィンダスミッションなんですが・・・
正直申しまして、WM8-2やWM9-1は、
内容的にかなり簡単だと、私は思ってます。
その為、9-1までのミッションは各自で進めるように、という事にしました。

正直、放置すればしばらくは
ミッションランクそのまま動かなくなるかなー、と目算してたのですが・・・
それが、まさかあんなことになろうとは・・・(;´∀`)


とりあえず続きは次の話として、今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また。^^ノシ

SS画像アップ4「YporonとSilettaのモグハウス」

 去年の2月頃でしたか、
Yporonの方のモグハウスのSSを載せた話がありましたが、
最近、別アカLSで調度品を揃えるのが流行ってまして(一部だけかも;)、
私も多少レイアウトを変えてみたのです。
そこで今回はYporonのほうだけでなく、Silettaのモグハウスの画像も
載せてみたいと思います。
(なんせ思いっきり変えたのはSilettaの方なので。)



ではまずYporonのモグハウスから・・・



・正面から



・奥面から



・横から



・横から



・書斎(入口から)



・書斎(奥から)



・寝室



・台所周り



・台所周り



・その他の区画



正直な所、根本的なイメージは2009年2月の時と変わっていません。
ただ、テーブルがタルトットデスクになってたり、
ベーカリープラッターや連邦式ティーセットなどが加わってたり、
それに伴い、イベント入手の調度品が減っていたりします。
あとはガレーキッチンさえあれば、理想形になるなと思っていますねw



次に、Silettaのモグハウスです。


・正面から



・奥面から



・横から





・小部屋



・寝床




・茶室




元々、大した物を置いていなかったこっちのモグハなのですが、
最近になって、大幅に変更したのですよw
きっかけとなったのは、メイン側LSのメンバーBさんが、
私に金魚鉢、闘魚鉢、アクアリウム5種類、虫かご3種類
全部銘入りでくれた事ですね^^;
あれのお陰で、こっちのモグハのレイアウトを大幅に変える気になりましたので^^;
(ちなみに虫かごのほうはYporonのモグハに設置。)

その上、レイアウトをある程度変えてから、別アカLSメンバーのTさんに見せたところ、
Tさんが、調度品の数を減らしたがっているのを知ったので、
それで、H.パーティションオークテーブルなどまで手に入ったのはすごかったw
あれで一気にレイアウト整いましたからね・・・



いかがでしたか?
前にも言ったとおり、

モグ金庫で使える収納数が少ない

という致命的な欠陥を持っている両モグハウスですが、
どっちもわりと、見た目が「生活空間」っぽく仕上がってるなと、
個人的には思ってるのですが・・・

ちなみに、ちっさい事ですが、
Yporonのほうは寝る場所を「寝室」と書いてるのに対し、
Silettaのほうは寝る場所を「寝床」と表現しましたw
まあこれは、置いているベッドのイメージからつけてるので、
正確な意味ではないですが・・・。
まあチョコボの寝ワラなんて置いてあるし、間違ってはいないかと・・・^^;



まあ、ざっとこんなところですね。
ちなみに、私のだけでなく、他の人のモグハウスにも行くことはあるのですが・・・
調度品を整えている人のモグハに行くと、その人のセンスが出てて、
なかなか面白いと思いましたw


まあとりあえず、今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

サチコメ珍騒動

 昨日、私が別アカでC4レースの結果を知りに、チョコボサーキットに行った時です。
突然知らない人からこんなTellが来ました。



ありがとう。<(_ _)>」



・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・正直、この段階では、なんの事だかさっぱり分かりませんでした。
ところが、別の人から、こんなTellが来たのです。



「楽園に行きたいです!」



この瞬間、なんの事だか理解しました。
(ちなみにもう一人別の人からも「ありがとう^^」ってTellが来ました。
最初に来たTellの人をZさん、2番目の人をRさん、最後の人をPさんとでもします。)



気がついた私は慌ててこう返事しましたね。3人に


私「うわああああああ、
すっかりサチコメことわすれてたああああ」



Rさん「wwww」
Zさん「('∇')HEHE」
Pさん「( ̄ー+ ̄)」








・・・以前、コネオンへの投稿履歴の話の時に、こんなサチコメを
紹介したのを覚えてますか?



「このサチコメを見たあなたに
楽園への扉が開かれますよう\(_ _)/」



これを昨日、たまたま別アカの方で書いていたのです^^;

ちょっと昨日、別アカLSのAさんのサチコメを見て、
最初よく分からなかったけど、少し考えたらオズトロヤ城の
レバーの位置とか、最上階の落とし穴のキーワードとなるNMの名前って
分かったので、その事を話した時に、
このサチコメの事を思い出して、書いたんですよね^^;


その後、メインキャラで動いてたから、離席時のコメントとして
ちょうどよかったですしね・・・^^;


で、戻った時にはサチコメの事をすっかり忘れて、
チョコボサーキットに行った時に、上記のTellが来たわけです。


で、まずRさんへこんなTellを返しました。

私「おかげで他の人のTellの意味がわかりました;
ありがとうございます;;」


次にZさんへこんなTellを返しました。

私「一体なんだろと思いましたよ;;」


で、そのTellに対する返事がこんなでした。


Zさん「今、うちのPTで話題になってますw」
Rさん「いえいえ、楽園に近づけた気がしますヽ(´ー`)ノ」


この返事で、Zさんのほうの返事に驚いたので、
その後はZさんと会話してました。

私「そんなに;;;」
Zさん「^^」
私「離席時に書いた遊びコメだったんですが・・・」
Zさん「ありがとう。ってもう一人いきませんでした?w」
私「きました;;」
Zさん「^^」



まあ、ここで私がサチコメを消しちゃったので、その後は
話題が続かなかったのですが・・・

後で思い返すと、非常に笑いがこみ上げてきたんですよねw
(会話当初はパニックに陥ってたけど)

なんで、ZさんやRさんにブログ記載許可を貰って、
今回載せましたw



サチコメに対してTellが来るって今回初めてだったんで、
ちょっと面白かったですねw

直前にアップしたVU情報の事は、VUがあった次の日にもう書いてたぐらいの
事前に準備してた話だったのですが、
まさか昨日のログインでこんな珍事が起きるとは思いませんでしたので、
こっちも書く事になり、
ここ最近のテンションでは珍しい、1日に2つの話のアップになりましたw
たまにはこんな事があってもいいもんですねw

では、今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
ブログパーツ
■アクセスカウンタ
ブログパーツUL5

■時計
FF11キャラクタープロフィール
メインキャラ

別アカウントキャラ
リンク集
■FF11 攻略サイト
FF11 database.

■FF11フレンドのブログ
FF11 :【こじゃんとうまいガルカ♪】
POLOG
Black Cloak
Gallery F annex
a fallen angel
鍵江戸日記

■「踊り子同盟」関連
踊り子同盟公式サイト
踊り子同盟広報blog
気ままに旅に出ようよ
【肉球】Blog

■FF11 他鯖の知り合い
【Attic】+Witch's Mansion+
フィリスの雑用ノート
ハッシュポテトのカボチャ畑
カリスのおうち
ヴァナの空の下・ログは流れる

■その他
EPISODE IN VANA'DIEL
原色クリスタル

Commodity Introduction
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM