スポンサーサイト

  • 2011.02.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


プロマシアミッション第8章(Siletta編)最終回:「暁」〜エンディング

 まさか・・・ここまで来る事になろうとは・・・

この間の木曜、つまりは5月6日に、
私は別アカの方で、PMの最後のBF戦をやりに行ったのです。


今回は、天使たちの抗いをやる際に、すでにメンバーを決定していたので、
事前準備と言うべきものはありませんでした。

メンバーと、お願いしたジョブについては、こんな感じです。

私(Siletta):白魔道士
別アカ側LSのTさん:赤魔道士
フレBさん:暗黒騎士
別アカ側LSのAさん:忍者
野良参加のLさん:吟遊詩人
裏LSのAさん:青魔道士


で、当日22時にタブナジア地下壕に集合。
そのまま天象の鎖まで移動したのです。


※注意
今回、プロマシアミッションのラスボスのSSを沢山載せています。
そのため、ネタバレを嫌う方は、この先を読まないようお願い致します。
m(_ _)m


続きを読む >>

プロマシアミッション第8章(Siletta編):「天使たちの抗い」(後編)

 これをやったのは昨日ですが、やはり、準備活動については
その前日、4/30(金)からやっているので順を追って書きたいと思います。



4月30日(金)
元々はBF戦に行く予定を立てていたのは来週の木曜、
つまりは5月6日でした。
しかしながら、先日、BF戦をやれなかったことが悔しかったので、
一緒にやっている別アカLSのTさんに、予定に余裕があるか聞いた所、
問題ないとの事だったので、BF戦をやる事にしたのです。
で、事前にメンバーを集めることになったのですが・・・
この日は23時半から裏に行く予定がありましたが、
それまでの時間、メンバー募集のシャウトをしてみることにしました。
でも、そのとき加わったのは、ナイトで参加のLさん1人だけでした;
仕方ないので、また知り合いに声をかけることになりました;;
まず、TさんのフレのSさんに声をかけました。
選ばれし死の時は、忙しくて参加できないと断られたことがありましたが、
今回はOKの返事がもらえました^^
そして、そうこうしてる内に別アカLSに先日手伝ってもらったAさんが来たので、
お手伝いをお願いした所、OKがもらえました。
そして最後に、先日手伝ってもらったNさんに声かけてOKもらったのですが・・・
・・・その後、裏LSに行った時に、この事を話したら、
丁度進捗が同じだから一緒にやりたいという人がいたのです。
その為、最後に声をかけたNさんに抜けてもらうことにしてもらい、
裏LSメンバーのAさんを加えることになりました。



5月1日(土)
で、昨日、22時にタブナジア地下壕に集まりました。
ジョブについては、こんな感じです。

私(Siletta):白魔道士
Tさん:黒魔道士
Sさん:侍
別アカ側LSのAさん:赤魔道士
Lさん:ナイト
裏LSのAさん:青魔道士


で、まあ、全員集まった所で、BF戦について説明をしました。
内容はこんな感じです。

‥┐魯璽如実4体。それぞれ赤魔個体1、白魔個体1、黒魔個体2の構成
△泙坤淵ぅ隼臆辰Lさんが突撃。敵を集めた所でTさんが印スリプガ兇膿欧す。
A完、スタートの位置とは反対の場所に移動する。
い修慮紊蝋魔の個体を急いで倒す。
タ匹ったら、全滅して体勢を立て直す。
Δ△箸亙卻を寝かせて各個撃破する。


で、実際突入してみたのですが・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・全滅しました_| ̄|○

正直申しましょう。私、メイン(Yporon)でかなり上手くいったこのBFに対して、
楽観していました。
まさか、あんなふうになるとは・・・;


黒魔個体を倒しきる前に赤魔と白魔が起きちゃって、全滅して、
復活して体勢立て直そうとしたら、
中央部分で戦闘不能になった人が復活した時に敵が再度動き出して、
そのままリレイズするまもなく全滅しました;;




幸い、この日、このBFのそばには同じ目的で来てた違うPTの人達がいたので、
その人達に辻レイズがもらえましたが、
この時黒魔と赤魔以外の全員が2Hアビを使用してしまっていたので・・・

Yporonをコルセアでその場所まで連れて行き、
ワイルドカードをしてみました。


結果は・・・!!

・・・3;


残念ながら2Hアビは復活しませんでした;;
でも、さすがに悔しすぎるので、もう一回だけやってみようということになり、
いざ、突入。


まず、ナイトさんが突撃。
黒魔が印スリプガ兇箸いΔ箸海蹐泙任肋綣蠅いったのです。
ですが、寝かせた場所が悪く、
黒魔の個体が中央部分から動かなかったので、
仕方なく前衛が中央部分で戦うことに;
そうこうしてる内にまた赤魔と白魔が起きて全滅しました;
この時ナイトと青魔の人が中央で戦闘不能になってましたが、
今回は、敵に攻撃する時に起きて、と指示をしました。
で、4人がある程度復活した時に、
Sさんが攻撃開始。
ただ、この戦闘はどっちかというと中央で倒れた2人のサルベージが目的だったので
また全滅;
こりゃもうきついかなとは思いましたが、まあ衰弱復活後、
最後に悪あがきしようと思い、まずAさんに印スリプガをしてもらおう、と思ったのですが・・・
そのタイミングでTさんの精霊の印が復活w
急遽Tさんに印スリプガ兇鬚靴討發蕕Δ海箸砲靴泙靴殖

結果、それが大成功w
黒魔個体倒した後、順次各個撃破が上手くいったのですw
もちろん、片方が起きちゃうのですが、そこはAさんに印スリプル兇鬚靴討發蕕い泙靴殖
お陰でなんとか倒すことに成功w
クリアすることが出来たのです(´∀`)

・・・やー、本当にほっとしましたよε=(´∀`;)
おかげでなんとか、今度の木曜に暁BFに行くことが出来ますw

なお、今回加わったナイトLさんと青魔Aさんは、
木曜も予定がないとのことでしたので、
そのまま一緒にやる事になりましたw


・・・いよいよラスボス戦が目の前です。
PMの記事は次で最後になるかもしれません。

今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

プロマシアミッション第8章(Siletta編):「天使たちの抗い」(前編)

 この話は、実際に行ったのは4/29(木)なのですが・・・
関連する準備行動に関しては、4/26(月)から行っているので、
順を追って書いていきたいと思います。
まずは・・・


4月26日(月)
この日、私は別アカ単身で、ル・メトの園に突撃してきました。
一緒にやってる別アカLSのTさんは、PTでやりたがってたので、
それについては4/29(木)にやることは決めてたのですが・・・

その日の負担を軽くするためにも、
自分の分はソロでやってみようと思ったのです。


で、実際プルシェルやリレイズ、ブリストなどをかけて、突撃したところ・・・

ワープポイントに着く前に大体壷(ゼデー族)に絡まれて、
ワープポイント上で戦闘不能になりました^^;


予想してたこととはいえ、やっぱあいつには絡まれますね;;
まあ、都合3回ほど戦闘不能になりましたが、
どうにか別アカの分の輝きは取り戻したのです。


この後、白門でメンバー募集のシャウトを流したりしたのですが、
このシャウトで加わったのは、フロさんのお知り合いの方だけでしたので、
その後は、またLSメンバーやフレに声かけてメンバーかき集めました。


4月28日(水)
この日はメインの方で暗黒騎士のLV上げに行ってました。
ひとりLV24の人を誘って、そのLVに合わせてユタンガ大森林でPTしました。
たしか構成は・・・暗ナ獣召学踊だったでしょうか?
獣と召がペットジョブなんで、数の暴力により敵がサクサク倒せてましたね^^
で、このPT中に・・・
フロさんの知り合いの方から、PMにお手伝い参加することが出来ないとの連絡があり、
そこで急遽、ちょうどリンバスが終わってくつろいでたメイン側LSのAさんを誘って、
メンバーの穴埋めをしました^^;


4月29日(木)
で、この日になったわけです。
参加メンバーはこんな感じでした。

別アカLSから:私(Siletta)、Tさん、Aさん
メイン側LSから:フレBさん、Nさん、Aさん


ジョブについては・・・

私(Siletta):白魔道士
Tさん:黒魔道士
フレBさん:暗黒騎士
Nさん:召喚士
別アカ側LSのAさん:忍者
メイン側LSのAさん:青魔道士

こんな感じでしたね^^

で、まあ、この日やることはこんな感じでした。

1.Tさん(エルヴァーン)の輝き取り
2.私とTさんの暁の印、黄昏の印取り
3.(時間に余裕があれば)BF戦


まあ最低でも1と2は達成するつもりでした。

で、実際突撃したのですが・・・

なんつーか、最初の輝き取りで結構苦戦してましたね;
なんか、玉のヤツ(ゴラホ族)がいっつもクモやら鳥やらに変形してたし、
壷には絡まれまくるし・・・
22時からはじめたのですが、45分ぐらいはあれに時間費やした気がします。

で、その後は印取りなのですが・・・

その場所に行くためには、どうしても壷4匹いるトラップ部屋を、
私とTさんは抜けないといけません;;
で、その部屋のちかくまで来たときに、

玉のヤツが変形して襲って来て、
Tさんが寝かせようとしてその場で戦闘不能;
私は部屋の奥に逃げて、
壷に襲われて戦闘不能になったのです;;


で、私は中央突破できる他のお手伝いメンバーから扉開けてもらえばすぐいけたのですが、
Tさんはさらにもう一回戦闘不能覚悟で壷部屋突破しないといけなかったのです;;
で、Tさん抜けるときに扉開けたら・・・

Tさんが倒れた後、
壷どもがこちらに襲い掛かってきたのです;;


私、Nさん、別アカLSのAさんなんかはワープして難を逃れましたが、
メイン側LSのAさんとフレBさんは巻き込まれて戦闘不能になってました;

Tさんが平謝りしていましたが、
でも、このPMでは、誰もが起こしうる事態なので、
誰も怒ってませんでしたね^^

まあその後は私がレイズ靴鬚けて、
体勢を整えてから、今度は印取りです。

印取りはアクティブな敵が少なかったので、割とすんなり行くことができましたね^^
ただ、黄昏の印の場所まであともう少しという所で・・・

(メイン側LSの)Aさんはこっくりこっくりと居眠りをはじめた。

っていうログが・・・Σ(゜д゜lll)

私「ありゃ、もう眠いですか?」
Aさん「普段ならもう寝る時間。」
私「わかりました。印取りで終わりにしましょう。」


あと1分もかからない場所でよかった・・・^^;
とまあ、こんな事もあり、この日は印取りまでで終わったのです。


まあ、これでもうPMはあとBF戦だけですw
クリアは近いですね(´∀`)


今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

プロマシアミッション第8章(Siletta編):「選ばれし死」

 よく考えたら、この間の記事、テンプレート化してたタイトルにしていなかったな・・・^^;
(PM7章〜8章古代の園までの記事のことです。)
まあ、カテゴリー分けはしてるから、問題ないか・・・^^;


それはともかく、4/22(木)に、PM8章「選ばれし死」に挑戦しました。
とはいっても、元々は4/15(木)にやる予定だったのです。
ところが、その日野良募集をかけても、
全然野良さんから声がかからなかったのです;

仕方ないので、途中から4/17(土)に挑戦ってシャウトにもしたのですが、
それでも一向に声がかかりませんでした;;
(フレにも声かけてたんだけど、いなかったり進捗が進んでなかったりで、
OKの返事はもらえずじまいでした;;)

で、最後に私がとった手段は、
メインキャラ所属のLSの人たちへの募集かけでした^^;

そしたら、その時いた人達全員から、
お手伝いOKの返事を頂きました(´;▽;`)
(この時点では実はハッキリ返事もらったのは3人ぐらいだったのですが、
自分が確認していなかった人達にも、
しっかりと声が届いてた事が当日に判明しました。)


・・・さらには、シャウトしている時はいなかったフレも戻ってきて、
その時OKの返事をもらえたのは大きかったです。




・・・ただ、メイン側LSの人達に助力を請うとなると、土曜日は都合が悪かったので、
それで、PMに挑戦する日を4/22(木)にすることにしたのです。

この突然の予定変更について、一緒に攻略している別アカLSのTさんからは
了解の返事を後で頂いたのですが、当初お手伝いをしてもらえる事になっていた
TさんのフレのSさんからは、忙しいので参加できないと返事を頂いたので、
Sさんには、この後PMする時にお手伝いしてもらう事になりました。

ちなみに参加者はこんな所です。


別アカ所属LSから:私(Siletta)、メンバーTさん

メイン側所属LSから:
Pさん、Mさん、Lさん、Rさん、フレBさん、シーフBさん
(※頭文字がBではじまる人が3人もいるので、こんな区別してます^^;)

フレから:Mさん


で、実際に4/22(木)になって・・・
ログインしたら、フレMさんと別アカLSメンバーのTさんは
既にタブナジア地下壕に来ていました。
そして、メイン側LSにはPさんとMさんがきてましたが、
集合時間に指定してた22時にはまだ時間があったので、
テリガン岬でFOVしていました。
(まあタブナジアリング使えば即来れるので、問題なかったですし。)
その後、ぞくぞくと人が集まってきて、22時前には全員がログインしてたのですが・・・
ここで失念してたのが、お手伝い参加してくれてる人のジョブです。
なんせみなさん複数ジョブが75のお方なのに、なんで来てもらうか、
全っ然考えてなかったんですよね(´∀`;)
まあそれで、ちまちまとジョブ指定をしたら、こんな風になりました。

私(Siletta):白魔道士
Tさん:赤魔道士
フレMさん:暗黒騎士
Pさん:侍
Mさん:忍者
フレBさん:召喚士
シーフBさん:青魔道士
Rさん:戦士
Lさん:黒魔道士


・・・見事に重複しているジョブがないです^^;
当然9人いるのでアライアンスを組むわけですが、こんな風に分かれました。

PT1:忍暗戦青召赤
PT2:侍白黒

元々は召喚士と白魔道士は位置が逆だったのですが、
白魔道士はPT外のメンバーにもかけれる魔法が多いのに対し、
召喚士はPT外のメンバーにかけれる履行がないという理由から
交代したのです。

ちなみにメインでやった時は
地図取りも一緒にやったら3時間もかかったミッションなので、
今回地図取りをするかどうかは、Tさんが地図必要かどうかで判断しました。
まあ、海NMLSに行く事がないなら必要ない地図ですので、
Tさんからも必要がないと返事を頂き、道中のNPCは無視することになりました。


で、フ・ゾイの王宮に入ったのですが・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



正直、楽勝でした(´∀`)

なんせ9人もいるから、ザコがアクティブだったら即倒すし、
ノンアクが突然アクティブになって絡まれても即倒すし、
護衛NPCが絡まれても、スタン持ちが多いので、
護衛NPCに傷がつく前に即倒すしで・・・^^;

私が護衛NPCが開く扉の位置を間違えて、そのせいでNPCが消えちゃって、
1回だけやり直しになった事があったぐらいで、
それ以外は滅茶苦茶順調でしたね^^

まあ、それでサクサクとボスのNMがいる部屋まで来たんですよね。
で、今までの道中でMPとか減ってもいるだろうから
まずはヒーリングしようと指示をだそうとしたら・・・

TさんがNMを呼び出しちゃって即戦闘になりました^^;

最初皆さん慌ててましたが、でもこのNMはそんなに強くありません。
道中のザコと比べても、HPが高いぐらいなNMなので、
人数多いこともあってあっさり倒しちゃったのです^^
この時点で1時間半ぐらいしかかかっていませんでしたw

Tさんが後ですごく謝ってましたが、
皆さん特に問題ないって言ってましたねw

で、この後その場でイベントを見て、解散となりました。




いやはや、別アカがまさかここまで来るとは・・・
この分だと、PMラスボス戦の事を書く日も近そうですねw
今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

PM7章「決別の前」〜「武士道とは」、PM8章「古代の園」

 先週、PMの事を書かずに貯め込んだ結果、その間に8章までやってしまったので、
ちょっと一気に書きたいと思います。

まず、7章のほうから・・・



たしかあれは、3月13日(土)でしたね・・・
まあ当日より1週間ほど前なのですが、メイン側LSのリーダーTさんが、
固定でPMを進めていたのを知った私は、Tさんに、
「決別の前」だけ一緒に攻略してもいいかどうかお願いしたのです。
主催がTさんではないので即答はできないとのことでしたが、
まあBF戦ではないしOKはでるだろうと思ってました。
そしたら、Tさんがオメガ戦勝利後に、OKが出たとの連絡をもらったので
その日、参加したのです。
(土曜日だったので、仕事で忙しいあの時期でも参加できたのです。)

で、その日、白門に集合との事だったので、向かった所・・・
どうもそのメンバー中でお手伝い参加していた一人が、都合悪くて来れないとの事で、
7人になるはずが、結局6人で進める事になったのです。
ただ・・・抜けたその人が前衛だったこともあって、
構成が暗侍白白黒詩という、後衛過多なPTになってしまいました^^;
仕方ないので、白2人がサポ忍にして、前に出て殴るということが決定しました^^;
まあ、それでギルド桟橋>ビビキー湾>ミザレオ海岸と行ったのですが・・・

なんつーか、非常に楽勝だったという印象しか残ってません^^;

しかも予想よりも早く終わってしまったとの事で、
一戦だけ「武士道とは」をやってみようか、って話が出たのです。

・・・もちろん、こんな構成ですから、勝つ事を前提に話してません^^;
ただ、経験すれば次に活きるだろうから、って事でやってみる事になったのです。
それで私は、サポ学に変えて、徹底して回復役として動こうとしました。
(もう1人の白魔はそのままサポ忍で、殴り役w)

で、そんな感じで突撃したところ・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・まさか勝ってしまうとは(´∀`;)

あんま、後ろのタルタルどもの邪魔も入らなかったし、
思ったよりも敵のお侍さんにダメージを与えられてたので、
明鏡止水とかで一気に押したら勝っちゃったんですよ^^;


まさか、決別の前だけやれりゃいいと思ってたのに、
アル・タユに行ける様になるとは思いませんでしたよ^^;


それで、その後アル・タユを少しだけ歩いてその日は落ちたのです。









・・・で、次に、「古代の園」のほうですが・・・



これは4月8日(木)の事です。
別アカLSのTさん(エルヴァーン)が、PMの進捗が一緒だったことを知り、
それで、Tさんの都合を聞いて、この日に古代の園に挑戦したのです。
白門でメンバー募集のシャウトをしたら、即座に2人入ってきたのですが・・・
(特にこのうちの1人は、戦績BCプークの幻影のシャウトを間違って誤爆した後に
声がかかったので、よく誤解せずに入ってくれたと、思わず言ってしまいました^^;)
その後、なかなか集まらなかったんですよね〜^^;
まあそれでもしつこくシャウトしてたら、参加者の1人が、知り合いを呼んでくれて、
そのあとすぐに別の人からも声がかかったので、なんとか集まったのです^^;
そのときできたPTは、白竜黒青忍戦でした。
(白が私。LSが一緒のTさんは竜騎士で参加でした。)

で、まあアル・タユに向かったのですが・・・


着いた時に分かったのですが、
私以外の参加者がみんな、アル・タユ地図を持ってないとかで、
(私は事前にソロでアル・タユに出向いて入手してました。)
それで、NM発生ポイント行くついでにNPCの場所も(なるべく)行くことになったのです。
(カッコつきなのは、NM戦のほうが優先なんで、全部は回らないつもりだったからです。
このことは、ちゃんと参加者に言ってあるので、問題はないはず^^;)

まあ、NM3匹との戦闘は、計3回行うのですが、
そのどれも、私は、こんな指示をしました。

仝討喀个垢里惑Δ気鵝
△修慮綛さんが印スリプガ兇膿欧す。
その後は、左>中央>右の順番で倒す。


すっげぇ簡単な説明でしたが、これで上手くいっちゃったのです^^;
むしろ道中、エイやクラゲの警戒をしていた方が大変でしたね〜^^;
NPCの1箇所なんて、クラゲのせいで行けなかったですし^^;

で、まあミッション名が「選ばれし死」に変わった所で、この日は解散しました。
・・・青さんが0時までで良かった^^;
これ、平日に連続でやりたくなかったですもん^^;



とまあ、別アカのPMについてはこんなとこですね^^

いよいよ別アカのPMも終わりに近づいてきています。
頑張ってこのままクリアしてしまいたいって正直思ってますね^^

今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

プロマシアミッション第6章(Siletta編):「畏れよ、我を」

 10/28(水)の夜、私はPM攻略ツアーのメンバーと共に、
PM最大のBF戦である、「畏れよ、我を」に挑戦してきました。

・・・とはいっても、私は10/20(火)に野良参加してクリアしてたし、
メンバーのMさんは既に8章まで行ってるし、
NさんにしてもこのBFはクリアしていたようでした^^;
(ちなみに私が野良で参加したのは、BFの内容を思い出すためです^^;)

なので、クリアしていないのは、フレCさんと別アカLSのMさんだけでしたね^^;

まあそれはともかく、
それでメンバーの都合を聞いた所、Mさん以外のメンバーは水曜日に攻略で
問題なさそうでした^^
(Mさんは既に8章まで到達しているので、今回は不参加で問題なしと判断。)


そうなると、メンバーは4人ですので、@2人誘う必要があります。
それで、私はまずフレMさんに声をかけました^^
そして、その後、青魔道士が欲しいなぁと思っていたら、
フレMさんの知り合いに心当たりがあるとの事でお願いしました^^


それで当日・・・
出来たPTは学黒赤ナ竜青でした。
(学が私。フレMさんはナ。フレCさんは竜。Nさんは黒。別アカLSメンバーMさんは赤。)

当日、BF前で私が話した戦い方はこんな所です。

〇間制限は45分で三連戦。インターバル時にHPとMPが全快する。
∈能蕕療┐魯泪瓮奪5体。
ナイトMさんが敵に絡まれてマラソンする。
ぽ嗅婆(青竜黒赤)が敵を1体ずつ引っ張って各個撃破。
セ笋呂海里箸ナイトMさん専属で回復担当。
次の敵はオメガ1体。
Ы藉位置から左側に前衛がオメガを引っ張り、その場所で戦う。
┯絮劼禄藉位置の右側で回復や攻撃をする。
敵のHPが4割ほどになった所で、CCBポリマー剤を使用。
敵を全力で攻撃して倒す。
最後の敵はアルテマ1体。
基本的な流れはオメガと同じ。
HPが4割ほどになったら、2Hアビを解禁して、一気にとどめをさす。

まあ、上手くいけば勝てると、そう思ってたんですが・・・
私はかつて、自分で主催した時に負けたことがあるので、
正直言って、少し不安でした。;

それでもやってみないことにはどうしようもないため、いざ突入。



・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・結論を先に言うと、勝ちました。
しかし、いつ負けてもおかしくないぐらいなグダグダさでしたね;;

まずマメット戦・・・

正直、初っ端からまずいなと思いましたね;;

だって、ナイトさんがマメットに挑発するんだもん(つД`)

絡まれマラソンは、何も手を出さない事によって、ヘイトを無関係にする手段であって、
挑発されては意味がありません;;
お陰で、マメットの攻撃がこっちにもくるから、えらい大変でした。
3体目が倒された時に、私は戦闘不能になりましたしね・・・;;
まあ、残りが少なかったこともあり、その後は割と安定して倒せましたが。

で、インターバルで私の衰弱が回復するのを待って、
次はオメガ戦・・・

・・・途中まではすっごい順調だったんです。
そう、HPを4割ぐらいにする所までは・・・
しかし、いざCCBポリマー剤を使ってっていう指示を出したその瞬間に
ナイトさんと青魔道士さんが共に戦闘不能になりました;;
そして、直前の指示のせいで、CさんがCCBポリマー剤使ってしまうし・・・
仕方ないので、一端全滅して、体勢を立て直しました。
そして、衰弱回復後に一気に攻撃して、何とかオメガを倒したのです・・・

しかし、この時点で残り時間が15分をきっていました・・・
ヤバイなと思いつつ、次のアルテマ戦へ・・・

青魔さんの提案により、もうこうなったら最初っから全力でぶつかろう、
ということになり、初っ端からCCBポリマー剤をつかって、
黒魔や赤魔の精霊魔法により全力で攻撃する、ことになったのですが・・・

全力で攻撃、という案そのものは上手くいったのですが、
肝心のCCBポリマー剤の使用が、どうも前衛に伝わってなかったらしく、
HPが4割切った辺りで、「ポリマー剤使う?」なんて質問が飛んできたのには
正直驚きました;;
それで、大ダメージ技が飛んできて、一気にPTが崩れました;;
残り時間は少なかったですが、アルテマのHPもこの時点で1割ほどだったので、
衰弱回復するのを待たずに、黒魔の古代をぶつけて倒そうということになり、
私はこのとき、時間が惜しかったので、黒魔さんにプロエーテル+3を渡しました。
自分もハイエリクサーを使用して、エアロの準備をしました。

で、MP回復した黒魔さんがフリーズを詠唱。
撃ちそうなタイミングで、私と赤魔さんもそれぞれ精霊を撃ちました。
正直、それが正解でした。
黒魔さんのフリーズだけではアルテマが倒れなかったのです^^;
でも、赤魔さんのサンダー、私のエアロが後を追うように当たったために、
アルテマが沈黙しました^^

クリアタイムは、なんと41分54秒・・・
衰弱回復なんて待ってたら絶対時間切れでしたね;;



まあ、これで、PM最大のBFはクリアできたので、
後は正直言って楽な部類のイベントしかありません^^
だから、これはクリアも夢じゃないかな〜・・・って思ってたのですが・・・

まあそれは、別の話としてすぐアップします。
この話はこれで締めたいと思います。
それでは、また^^ノシ

プロマシアミッション第5章(Siletta編):「みっつの道」(ウルミア編)・「迎え火」BF

 メイン側LSのメンバーCさんはまだFF11に復帰していないのですが、
レヴランドメイルNM戦を行った後にブログでコメント書かれていて、
それゆえ、現メンバーの進捗を進めてしまおうと思い、
昨日、PM「迎え火」BF戦を行ってきました。


メンバーCさんが抜けているため、一人補充しなければいけませんでしたが、
メイン側LSの人達に話してみた所、
最近FF11に復帰したZさんが協力してくれることになりました^^

で、昨日ログインした所・・・
既に大半の人はザルカバードウルガラン山脈にまで行っており、
私も急いで向かおうとしたのですが、フレCさんのみ準備に手間取ってて、
別アカの準備をしつつ、メインでテレポヴァズをすることになったのですが・・・

突然、メイン側のキーボードが動かなくなり・・・(´Д⊂

仕方ないのでPCごと再起動して、再ログインしました( TДT)
その間に別アカはアウトポストテレポでザルカバードまで移動し、
別アカ側LSのMさんと合流、そのまま待機してました。

で、ようやくフレCさんの準備が終わり、急いでテレポヴァズ。
別アカと合流させてウルガラン山脈に向かいました。

ちなみにこの日のメンバーとジョブは、
Siletta(学/黒)、フレCさん(黒/白)、
メイン側LSメンバーMさん(戦/忍)、Nさん(黒/白)、
お手伝いのZさん(戦/侍)、別アカ側LSメンバーのMさん(黒/白)

でした。

まあ、ウルガラン山脈では、洞窟内でコウモリに絡まれたのが1回あったぐらいで、
特に問題なくBFまで進むことが出来ました。
(事前に数日前、私が下見しておいたので、道案内が出来ました^^;)

まあ、それでBF前について、戦い方の打合せをしました。
とはいっても・・・

\錣気鵑魯泪ぅ謄ストライクを使用しつつ攻撃しまくる。
黒さんはフレア>ファイガ>ファイア>魔力の泉>何か精霊魔法を撃つ。
私は連環計後、疾風迅雷の章>気炎万丈の章>ファイア兇魴り返す。


こんな感じでしたけどね^^;
ちなみにシュ・メーヨ海の塩は私のほうで4つ用意してました。

で、実際やってみた所・・・


攻撃開始から1分もかからずにスノールNMが沈黙しました^^;


なんてーか、
塩いらなかったわ、学者役に立ってないわ、
サポ侍の戦さんがダメだしまくるわで、
全員拍子抜けしてました・・・(;´Д`)

(黒魔さんが大体800〜1000ほどのダメを与えている中、
サポ侍の戦さんは実に
2000近いダメを叩きだしていたので;
ちなみに私が与えたダメは435ほどです;)

まあ、それでも一応、勝利は勝利。
メンバーCさんのことは気になりますが、それでもやっとPM5章が終わったのです。
PMのなかで一番攻略に時間がかかる所なだけに、嬉しかったですね(´∀`)


あの、PM中最大のBF戦の前にひとつNM戦がまだありますが、
昨日はそこまでやらずに、その場で解散にしました。
ゆっくりやったほうが、メンバーCさんが復帰した時に追いつかせやすいからです。
次をいつやるかは未定ですが、今日はこの辺で締めたいと思います。
それでは、また^^ノシ

新メンバーの進捗埋めで行った「なにゆえにその子は」BF戦

 8/5(水)・・・要は昨日ですね。
月曜の固定PT終了後の雑談で、昨日は、
「なにゆえにその子は」BF戦に行くことになっていました。

で、火曜日に、攻略メンバー(現在休止中のCさんを除く。)とフレBさんに
メールを送った所・・・
4名中2名が、都合が悪いとのことでした;
まあ、今回のBFは、あくまで進捗の差を埋めるために行うものですので、
不足分は野良募集でどうにかしよう、ってことで決行しました。


で、最初は

私(Silettaで、白魔)と新メンバーMさん(赤魔)、
フレBさん(ナイト)と、メンバーNさん(白魔)

という状態でしたので、野良募集は前衛限定で募集することになりました。
(ちなみにBさんについては、ナイトと暗黒の両方でお願いしてました。
加わったメンバー次第で変えてもらうってことで・・・)

しかし、昨日、なかなか乗ってくる人がいなかったですねぇ・・・;
そうこうしてる内に、メイン側LSにOさんがログインしてきたので、
すぐさま参加を頼んで、OKをもらったので、最初は侍で準備をお願いしました。
で、しつこくシャウトをしていた所・・・
ようやくTellがきて、野良で侍さんが加わりました。
その為、Bさんにはナイト、Oさんには急遽青魔で来てもらう事になりました^^



まあ、2716号採石場にいくのはそれほど苦労なく・・・
BFに突入する前、戦い方について打合せをしました。
といっても・・・

‥┐魯皀屮螢4体とバグベア1体。
△泙坤Bさんが敵陣に突撃して絡まれる
その後バグベアは赤Mさんがグラビデいれてマラソン。
ぽ嗅婆鬚了さんと青Oさん、白Nさんがモブリンを1体ずつ釣って倒す。
セ笋BさんとMさんの回復役。
残りがバグベアだけになったら、あとは全員で攻撃。


ええ、以前やったのと全く同じ戦い方です^^;

しかしながら・・・

最初、Bさんが突撃する所はよかったのです。
そして、赤さんがバグベア連れる所も問題なかったのですが・・・
殲滅役が、中央で戦いだしたのは予想外でした;;
そして、本来この作戦は「からまれマラソン」するから白魔が安全なのですが・・・
昨日はそばに赤ネームのモブがいたので、私も狙われるし、
かなり前半グダグダでした;;

しかしながら、やはりこのBFは、難易度が低いと言えましょう。
何だかんだ言って、段々モブの数が減っていき、ついにはバグベアだけになったのです。
そして、バグベアの残りHPも段々少なくなった時・・・
それまで回復に専念していた白魔2人の目が輝きました(☆∀☆)


Silettaは、Bugbbyにホーリーを唱えた。
Silettaのホーリーが発動。
→Bugbbyに、378ダメージ。

Nさんは、Bugbbyにホーリーを唱えた。
Nさんのホーリーが発動。
→Bugbbyに、378ダメージ。



Nさんのホーリーが、トドメになりましたね(´∀`)
それでなんとか、BFに勝利したのですw



まー、最初グダグダだったから、正直負けるかと思いましたよ^^;
それでも、これでMさんとの進捗差が埋まったので、
メンバーCさんが復帰次第、「迎え火」に行こうと思います^^


連続で話を書きましたが、今日はこの辺で締めたいと思います^^
それでは、また^^ノシ


プロマシアミッション第5章(Siletta編):「みっつの道」(ウルミア編)・「向かい風」BF

 えー、昨日はPMみっつの道の「向かい風」BFに行く事になっていました。
しかしながら、数日前に、LSメンバーのCさんからメールが来ていて、
来れるかどうか分からないと言う状態でした。
その為、私は昨日21:30頃にログインした時、他のメンバーに、
22:30まで待ってみて、Cさんが来なかったら攻略を延期する旨を伝えました。

で、待つ事1時間・・・

22:30になり、そろそろ他のメンバーに中止する事を伝えようとしたその時、


Cさん「こんばんわー。遅れてどうもすみませんでした。」



おおおおおおおおおおっ!!Σ(゜▽゜)

まさか、待ち時間限界ギリギリでログインしてくるとは・・・w
いつもながらCさんは、タイミングが絶妙な人ですね(´∀`)


まあ、そんなわけで、準備を待つ必要はありましたが、昨日は
PM「向かい風」BF戦に行ってきたのです(´∀`)


PT構成は、下記の通りです。
メンバーCさん、メンバーMさん=ナイト
フレCさん、メンバーNさん、フレBさん=召喚士
私(Siletta)=黒魔道士


このうち、フレBさんはお手伝い参加です。
で、まあ千骸谷まで行くのは全然問題なく、
そんなに苦労せずに、BF前まで辿り着いたのですが・・・

BF前に結構な人数が集まっていました;;

な、何で今日はこんなにENM挑戦者が多いんだ・・・_| ̄|○
まあうちらはPMで来たので、ENMは全く関係ないので、
無視して、作戦の打合せをしました。

まあ、決めたことはもう単純で、

,泙坤淵ぅ箸1人が、インビンジブルかけて突撃。
敵がまとまったところで、召喚士3人がアストラルフロウ


これだけですww
まあ、倒しきれなかったらスリプガする、ぐらいのことは言ってましたが・・・

で、実際突入した所・・・


概ね上手くいったのですが、
召喚士の1人がアストラルフロウに手間取る事態が起き、
若干ながらグダグダ感がありましたね^^;
しかも、ナイトさんも前に出て攻撃していたので、スリプガが意味無いと思った私は、

ウォタガを詠唱していました・・・^^;

まあ、そんな状態でしたが、でもちゃんと勝利しましたよ(´∀`)




やー、でも昨日、勝敗云々はともかくBFに挑戦できてよかったです(;´∀`)
次は「迎え火」BFですが、その日に向けて、
別アカの学者の精霊魔法スキル上げに行かないとな・・・^^;
では今日はこの辺で締めたいと思います。
それでは、また^^ノシ

プロマシアミッション第2章「隔たれし信仰」のお手伝い

 突然ですが、所属LSの人達はどのくらいミッションをやっているものでしょうか?
私の周囲だと、メインキャラで所属しているLSでは、
PMの進捗は一番最低でもすでに5章まで到達している人達ばかりですが、
別アカが所属しているLSでは、別アカのPM進捗(5章)が一番進んでいて、
殆どの人がPM1〜2章で止まっている人達ばかりなのです。

この前提部分を踏まえたうえで、昨日行った事を書きたいと思います。



昨日、私はログインして暫く、別アカの赤魔道士のLV上げを1人で行っていました。
その間、メイン側LSのPMツアー参加者のフレCさんが、
1人でPM「羅針の示すもの」のイベントを見に行ったりしていました。
で、赤魔のLVがちょうど10になった頃でしょうか、
別アカ側LSのTさんが、コブラハーネスをゲットしたと喜びながら、
私のところにやってきたのです(´∀`)

で、そこで雑談している時に、TさんがZMとPMを進めたがっていることが分かりました。
ZMについてはウガレピ寺院の下準備を既に行っており、
メンバーの都合さえ合わせれば、LSで行える段階になっていましたが、
PMについては、私だけが特化して進んでいるため、Tさんに

「野良募集があったら、それに迷わず乗るようにすれば、意外と進みますよ^^」

と、かつてメインキャラで私がやった方法を口にしたその時です。

フレBさんの別アカであるEさんから、こんな発言が・・・・・・


「今からPMミノ戦いってきます。」


えええええええええええっ!!!Σ(゜▽゜;)

私とTさん、物凄く驚きましたよ、ええ(´∀`;)
それで、EさんにTさんが参加できないかどうか聞いてもらうことにしました。
私も、お手伝い参加できるかどうかもついでに聞きましたw
(理由は、以前白サブリガ取りに行った時、青銅のカギを入手してたから。^^;
処分したかったんです(´Д⊂ )


で、主催者からOKがでて、結果として総勢9人で行く事になりました。
PT構成は詳しく確認しませんでしたが、たしか
白白赤忍モ戦戦侍だったとおもいます。(緑字が私とLSメンバー)

で、主催者はどうも全員分の薬品を用意していたようですが、
殆どの参加者は自分自身の薬品は用意していましたね。
その割に、サイレントオイルを持ってきてない人が多かったですが;
(あそこはLV40制限なので、忍者以外では物見の術が使えないのです。
前衛が陥りやすいワナ;


ちなみにこの時のメンバー、結構みんな、いけいけゴーゴーな所がある人達で、
ミノがいる部屋にも、休憩無しで突撃しようとしていたので、
私が制止して、その辺にいるプギルでTPを貯めてから突入しましょう、と提案しました。
過去にすでに3、4回このミッションをやっているので、
私は昨日、主催者についで指示を出していたように思います^^;

まあそれでミノタウロスはあっさり倒すことができ、その後も
順調にフォミュナ水道の奥まで辿り着いたのですが、
最後の扉を開ける際に、ちょっとした悶着がありました。

扉についたとき、ヴァナは火曜日で、どのボタンを押せばいいのか、と言う所で、
主催者が、「曜日と同じ属性と、その弱点になる属性のボタン」と指示を出し、
私は「んじゃ氷かな?」と言ったのですが、別の人が「水じゃない?」と言ってきて、
それで別の誰かが、水属性のほうを指示したので、
私が火のボタンを、別の人が水のボタンをタイミング合わせて同時に押したのです。
でも、2度やっても開かなかったので、別の人に火のボタンを任せた後、
私は、ひょっとしてと思い、氷のボタンを探して、押してみました。
そしたら、扉が開きましたwww

特にPT上では態度には出しませんでしたが、LS会話で
「やっぱり火の弱点って氷じゃん」って言ってました。^^;
(黒魔やってれば自然に身につく知識ですしね。)

まあ、その後イベントも見終わり、解散になったので、そのまま昨日は落ちました。



思わぬきっかけがあったというか、噂をすれば影とでも申しましょうか・・・
ともあれ、Tさんが希望していたPMは、一歩前進することになったのですww
まったりとPTに行く事が多い別アカ側のLSですが、
最近はミッション攻略に視野が向いてるみたいですね(´∀`)
この調子で、EさんやTさんのミッション進捗が進んでいけばいいなと思います^^

今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
ブログパーツ
■アクセスカウンタ
ブログパーツUL5

■時計
FF11キャラクタープロフィール
メインキャラ

別アカウントキャラ
リンク集
■FF11 攻略サイト
FF11 database.

■FF11フレンドのブログ
FF11 :【こじゃんとうまいガルカ♪】
POLOG
Black Cloak
Gallery F annex
a fallen angel
鍵江戸日記

■「踊り子同盟」関連
踊り子同盟公式サイト
踊り子同盟広報blog
気ままに旅に出ようよ
【肉球】Blog

■FF11 他鯖の知り合い
【Attic】+Witch's Mansion+
フィリスの雑用ノート
ハッシュポテトのカボチャ畑
カリスのおうち
ヴァナの空の下・ログは流れる

■その他
EPISODE IN VANA'DIEL
原色クリスタル

Commodity Introduction
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM