スポンサーサイト

  • 2011.02.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


海図クエ

 いつやったのか、もう忘れてしまいましたが、
以前、メイン側LSのシーフBさんから、海図クエの手伝いを頼まれたことがあったのです。
メルクリウスクリス欲しさに、だったので、「海賊の海図」の方だと思います。)
この時、Bさんに協力したのは、私とフレCさんでした。
(Cさん、今は違うサーバーにいますが、これをやった時はまだ鞄鯖にいたのです。)

で、バルクルム砂丘に着いて、Bさんからクエの内容を説明してもらい、
やる事になったのです。


ちなみに、作戦は単純で、まず3人とも召喚士になり、出てきたNMに対して、
ラムウのジャッジボルト(※アスフロ後の履行)をかます、
というものでした。

で、最初1分間、Bさんが釣りを行い、1分後にNMが出現したので、
いざ、アスフロを、という時に・・・

Goblin Bounty Hunterが、突然絡んできたのです;


そのせいでPTは大混乱で、召喚獣を召喚することもできずに
全滅してしまったのです(´Д⊂



終わってから、別アカで周り掃除すればよかったね、とか言いながら、
その日は終わったのです・・・



と、過去にこんな事があったのです。



で、Bさんもこのクエのことを忘れてきてた時、
たしか11月初めの頃に、雑談中にこのクエの話が出たんです。
なにがきっかけか忘れましたが、たしか言い出したのは私のほうからでした。
またやれるんだったらやりたいね、とか、まあそんなとこだったと思います。
でも正直な話、引退寸前の私が、このクエのリベンジをするのは
難しいだろうなって、思ってました^^;

ですが・・・11月26日(金)・・・
そう、鬼ごっこイベントの前日です。
私がログインしたら、Bさんから
海図クエやらない?ってTellが来たんです^^
ですが、この時、協力者はこの段階で私しかいませんでした;
他のLSメンバーはメイジャンに挑戦中でしたし、
フレBさんも別アカ側LSでナイズル島アサルトに行ってました。
私のフレも何人かいましたが、召喚士が育ってるフレは、アビセアに行ってました;
ログインしてから1時間しても状況が変わらず、
正直、別の日にやることも検討しだしていた、まさにその時です。

LSメンバーのNさんがログインしてきたのですw

召喚士が育ってるNさんの登場は、
まさしく天の配剤だったのだと思います^^
即刻、Nさんを誘い、協力してもらうことに・・・w



前回は、ゴブリンのせいで敗北していたので、
まずは別アカで海岸付近にいるゴブを倒すことからはじめました^^
で、周辺が静かになったあと、クエに挑戦したのです。

正直、ここで、NM戦の過程を話すべきなのでしょうが・・・












・・・はっきり言いましょう。
過程らしい課程なんてありません!!




今回はアスフロをする時にゴブリンの妨害が無かったので、
3人ともフツーにジャッジボルトを使えたので、
速攻でNMが倒れましたw
(フツーのカニや、リポップしたゴブも巻き込まれてましたがw)


報酬は正直言ってしょぼかったですね(´・ω・`)
メルクリはでませんでしたからねー・・・;
一応Bさんがアルバトロスリングをゲットしてましたが・・・




まあ、こんな引退寸前の時期に、
忘れかけてたリベンジを果たすことが出来たのですよw
引退前の心残りはないとおもってましたが、
これでまた一つ、心残りが解消したのですwww





とりあえず、今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

引退記念「鬼ごっこイベント」

 かなり前から告知してた通り、昨日、鬼ごっこイベントをやってました^^

私は、このイベントをやるに当たって、事前に知り合いに声をかけていました。
その対象となったのは・・・

・Yporonが普段所属しているLSのメンバー
・Silettaが普段所属しているLSのメンバー(一部)
・Yporon、Silettaのフレリストに登録されている人(一部)
・Yporonが所属していた裏LSのメンバー(人集め部分はリーダーに任せました)
・踊り子同盟の皆さん(人集めの部分は盟主に任せました)

正直、何人集まるのかが未知数でしたね^^;
で、実際、昨日21時20分頃ログインしたのですが・・・


ログインした段階では、まだ3人しかイベントLSにはいませんでした。
でも、時間が経つと、どんどん人が集まってきて・・・
裏LSからはリーダーが、同盟からは盟主しか来ていないにも拘らず、
最終的に18人も参加してくれたんです^^(私除く)

あ、ちなみに、私、このイベントで、ユーザーイベントサポートを申請してまして、
一週間前に受理されたことを伝えるメールが届いてました^^
それで、昨日の21時半から、特定の場所に、こんなNPCが設置されていました^^


まず、石の区出入口、港出入口、モグハウス出入口付近にはこんなNPCがいましたw

・石の区出入口


・モグハウス出入口


・港出入口



はい、マウラにいる、船の行き先案内をするガルカですねw
このNPCは、スタート地点(水の区北側F-5)に行くよう促すメッセが流れます。
で、そのスタート地点には・・・

・スタート地点(サルタバルタ出入口)



チョコボに乗ったゴブリンがいましたw
このNPCは、ここがスタート地点であることを教えるメッセが流れます。
(ちなみに両方とも、私がメッセ内容書きましたw)


で、ルールを一応、マクロ使って流した上で、実際にスタートしたのですw

最初の10分は逃亡時間なのですが、これを待ってて思った事があります。

10分って、結構簡単に過ぎちゃうもんですね^^;

ちーっとも待った気がしないのです;;
で、実際動いてても、わりとあっさり時間が過ぎるんですよねー;
クイズ10問も用意してるのに、全部流せなかったらまずいので、
結構必死にやってました;;
でも、私が動き出してから、最初の10分ぐらいで4人も捕まったんですよね。
で、その時、なんか私の中でこんな感情が・・・


なんだろう・・・
皆を捕まえるのがすっげぇ楽しい(*´Д`*)
※実際にLS会話で言いました^^


言ったら参加者から「ドSw」と突っ込まれました^^;
でもたしかに嗜虐心むき出しだったかもですねー^^;
捕まえるたびに「ぎゃああああ」とか聞こえてくるんですもん。
くくく・・・(*´¬`)


ちなみにクイズは結構正解者がばらけましたね^^
もちろん10問しかないし、全員に行き届くわけは無いのですが、
それでも8人にクイズ正解報酬が渡せたのは大きいのではないでしょうかw

で、この鬼ごっこの結果なのですが・・・
見事逃亡成功したのは6人でしたw

その為、500万を6人で割るので・・・
一人833333ギルになりましたね^^

・・・割り切れなかったんで、こんな中途半端な額になっちゃいました(´Д⊂
ちなみに逃亡成功者のうち4人はクイズも正解してるので、
クイズ報酬も一緒に渡しましたw


あ、ちなみに、この段階でLSに来てくれた人がいるのですw
別アカLSのメンバー2人と桜華さんですね^^
イベント参加できなくて残念でしたが、来てくれて有難うございます^^


で、最後に挨拶をして、イベントを締めたのですが・・・
イベントを締めてからちょっとして、
なぜか毒薬を使った服毒自殺が流行ってました^^;
にぎにぎイベントの時といい、服毒自殺って何が楽しいのやら^^;

で、そんな騒ぎしてる時、ふと誰かから、記念撮影の話が出てきて、
その時いるメンバーで撮影をすることになりましたw
でも、メンバー集結を待ってる間に・・・





NPCがいなくなっちゃいましたが^^;



でも、皆集まって撮影して、その日は落ちたのです^^


・・・ん?
一人倒れてるって?
この人、服毒自殺したまま起き上がらなかったのです^^;
このままの状態でSS撮ることを希望したので、こうなりました^^;;;


やー、それにしても、ちょっと大変な所もあったけど、楽しかったですね^^

まだすぐにFF11から消えるというわけではないですが、
これで、やることは殆どなくなりましたね^^
(同日21:10追記)
解約手続き取ったら、どうも、今月末には終わっちまうみたいです。
意外な早さにちょっと驚いています・・・;

このブログも、あと少し、書き残しを書き綴った後、閉めようと思います。
とりあえず、今日の所はここで締めますねw
それでは、また^^ノシ

グリモアを継ぐもの

 やっと・・・やっとこのBFの事を書く日が来ました\(´∀`)/
以前からちょこちょこと、このクエに挑戦していることは書いてたのですが、
ずっと負け続けてまして・・・(´Д⊂
勝てたのは10月29日(金)の夜にやった、5回目の挑戦の時です(´Д⊂


ぶっちゃけ、このBF、他のジョブの限界突破クエと比較しても、
かなり鬼畜です(´・ω・`)
こっちは一人だけなのに、敵として出てくるのが・・・

Gunther(学者)
Crimson Grimoire(赤い本!)

・・・なんで、1対2なんだ? と。
はい、まあ、そう言いたいのですよ(´・ω・`)

と、言うわけで、このBFに勝つにはかなりしっかりとした準備が必要になるわけです。
ちなみに私はこのBFに、LV70の時に1回、LV75の時に1回、
LV80の時に3回挑戦しています。
本当はLV75でこのクエをクリアしてからLV80に、と思ってたのですが、
LV80で装備できるウィッカサブリガを着てみたくなったために、
LV80にすることを優先してしまいました^^;
だからLV80でこのクエをクリアすることに・・・^^;
ま、まあ当然ながら、それぞれのLVで準備が少し違います。

まず、LV70の時ですが、こんな準備をしてました。

・装備は基本的にAF中心。新しく以下の4つの装備を用意
 (エレメンタルトルク、ジャングルロープ、ブリンクバンド、ストンスキントルク
・バイルエリクサー、バイルエリクサー+1、ハイリレイザーを購入
・ヤグードドリンク複数、ハイポーション複数を用意

次にLV75の時ですが、LV70の時と違う点はこんな感じです。

・ロイヤルルダンゴト、ジェットサラウィル、ダイアリング、レインボーケープを用意
・新しくハイエリクサーとエリクサー、ペルシコス・オレ、プロエーテルも追加。

最後に、LV80の時ですが、LV70やLV75の時と大きく違う気がします。

・ティールシャポー、ティールサイオ、ティールスロップス、ティールカフスを用意。
・YporonからBストラップ+1とファントムタスラムを強奪w
・アイテムは従来どおり。リレイズには蘇生の髪飾りを使用し始める。

まあ、そのほかの共通要素としては、
属性杖全種類(NQ)、モルダバイトピアス、クリームパフの用意ぐらいですかねぇ。

なお、ブリンクバンドとストンスキントルクが赤字なのは
準備にかなり手間がかかったアイテムだからです(´・ω・`)
どっちも競売になかなか出品されないので、
ストンスキントルクのほうは、フレに作ってもらいました・・・(´Д⊂


で、これらの準備で限界クエに突入したわけですが・・・
まあ、その結果がどうなったかというと・・・


・1回目(LV70の時。たしか7月中旬〜下旬に挑戦)
突入前にクリームパフを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後吹雪の陣をかけて、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
ハイリレイザーも使用した後、黒のグリモアを開く。さらに黒の補遺も使用。
装備をスカラーボード、エレメンタルトルクに変更。
ヤグドリ使用後、虚誘掩殺の策をかける。
あ、上記の準備に書いてなかったけど、この時スーパーエーテルを持ってきてて、
このときに使用してます。
その後少しヒーリング。
ヒーリング中にちょっと思いついた事があって、
試してみることに・・・
ヒーリング終了後、学者のほうに氷門の計を撃つ。
でも大したダメージになりませんでした(´Д⊂
その後、ストーン検▲屮螢競畢を撃って、連環計を発動。
サンダー
も撃つが、レジられる。
で、バイルエリクサーでMP回復して、続きを撃とうとしたんだけど、
本に詠唱を止められ、
その隙にケアル犬燃惻圓諒が回復する。
その後はずるずるとボコボコにされて敗北。
・・・正直、この時、
あと1発魔法が撃ててれば、勝てたような気がします(´・ω・`)
つまり、氷門の計が余計でした(´Д⊂
この後からは氷門の計は一切撃たないようにしましたね(´・ω・`)


あ、そうそう。
氷門の計以外の攻撃は、マクロにより、
「疾風迅雷の章」と「気炎万丈の章」を同時に使用しています。
なので、2回精霊魔法を撃った後に、連環計を使っているわけです。




・2回目(LV75の時。おそらく9月12日に挑戦)
突入前にクリームパフを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後吹雪の陣をかけて、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
ハイリレイザーも使用した後、黒のグリモアを開く。さらに黒の補遺も使用。
装備をスカラーボード、エレメンタルトルクに変更。
ペルシコス・オレ、ヤグドリ使用後、虚誘掩殺の策をかける。
エリクサーを使用し、その後少しヒーリング。
ヒーリング終了後、学者の方にストーン犬鬚ける。
その後、ブリザド犬魴發繊∀環計発動。
サンダー犬魴發箸Δ箸垢襪、本に邪魔される。
その後バイルエリクサーを使うも耐えられず、敗北。
・・・1回目よりもひどい結果になりました(´Д⊂
これは後1回とかどうとかの問題ではなかったです。
ブリザド検▲譽犬蕕譴討泙靴燭發鵝




・3回目(これ以降LV80。確か10月11日に挑戦)
突入前にクリームパフと蘇生の髪飾りを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後砂塵の陣をかけて、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
黒のグリモアを開く。さらに黒の補遺も使用。
ペルシコス・オレ、ヤグドリを使用。
ハイエリクサー
を使用し、その後少しヒーリング。
ヒーリング終了後、本の方にストーンをかける。
その後、サンダーを撃ち、本を撃破。
バイルエリクサー
使用後、連環計発動。
学者の方に精霊魔法をかけるも、途中学者のほうが連環計を発動し、
精霊魔法をバンバン撃ってきて、耐えてるうちに連環計が切れ、
さらにアスピルでMPを吸われ、全く持って想定外の、
MP枯渇により打つ手が無くなりBF脱出という結末に;;
・・・本を落とすのにストーン垢肇汽鵐澄辞犬鮖箸辰燭里いけなかった;
たぶんアレのせいでMPに余裕がなくなったので;
あ、あとアスピルね。今までここで喰らったこと無かったけど、すっげぇ厄介だな、あれ;
ああ、それとお気づきかもしれませんが、
ブリンクバンドとストンスキントルクの使用後装備変更を忘れてます;
忘れてなければ少しは違ったんだろうか・・・




・4回目(10月29日午前中。証は事前入手済)
突入前にクリームパフと蘇生の髪飾りを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後砂塵の陣をかけて、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
黒のグリモアを開く。さらに黒の補遺も使用。
装備をティールシャポー、エレメンタルトルクに変更。
ペルシコス・オレ、ヤグドリ使用後、虚誘掩殺の策をかける。
エリクサーを使用し、その後少しヒーリング。
ヒーリング終了後、学者の方にストーンをかける。
その後、ブリザドを撃ち、サンダー・・・
と、うっかり連環計の使用を忘れる。
この操作ミスのせいで連環計が発動できず、
しかもアイテムも使用できないという状態になり、
あわあわとしてるうちに本と学者の攻撃を喰らい、敗北。
・・・今までで一番アホな負け方をしてしまいました(´;ω;`)
正直、あまりにも悔しかったので、この日のうちに再戦を決意することに・・・




・5回目(10月29日夜)
アイテムの補充(バイルエリクサー+1、エリクサー)はすぐに済み、
(ペルシコス・オレは買わなかったけど)
まずは証取りからなんですが・・・
この日の夕方に一人でやってみたのですが、どうにも出なかったので、
メイン側別アカ側問わずでLSメンバーにお手伝いを募集したのですが、
別アカLSの人たちはナイズル島アサルトに行くとかで、無理でしたし、
メイン側LSの人たちはなぜか反応が悪かったので、
仕方ないからフレのKさんにお手伝いをお願いしました。
OKの返事を貰い、現地に向かおうとすると・・・

Aさん「証取り手伝うよ〜」
この日入ってきたMさん「お手伝いしますよ。」
Pさん「え、AFじゃないの?それだったら手伝いますよ」
Oさん「私も行こうかな。」

おいおい、Kさんのお手伝いが決定した後に、
なんでこんなにメイン側LSから
手伝いOKの返事が来るんだwww

まあ、戦力が多いにこしたことはないので、
正直助かりましたけど・・・w
それで私と別アカも加わってるので、3人4人のアラになりましたね。
それでわりと簡単に証ゲットできたのですw


で、軽く準備をした後に、さっそく限界クエに挑戦しました。


突入前にクリームパフと蘇生の髪飾りを使用。その後BFに突入。
まず白のグリモアを開き、プロシェルをかける。
その後、ブリンクバンドとストンスキントルクを使う。
この時うっかり操作ミスで白の補遺を使用;;
黒のグリモア
を開く。さらに黒の補遺も使用。
装備をティールシャポー、エレメンタルトルクに変更。
ヤグドリ使用後、砂塵の陣、虚誘掩殺の策をかける。
エリクサーを使用し、その後少しヒーリング。
ヒーリング終了後、本の方にサンダーをかける。
その後、片方の章が発動しないのを承知でブリザドをかけて、本を撃破。
そして、連環計を発動。
バイルエリクサー
でMP回復しつつ、ストーン后▲汽鵐澄辞検▲屮螢競畢をかます。
今まで出来なかった3つの魔法をかけることに成功し、
ついに学者の方を撃破しました\(´∀`)/




・・・これで、学者限界クエも終わり、
晴れ晴れとした気分で、この日は落ちました・・・




さて、あとは・・・どうするかな・・・
とりあえず今日はもう締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

珍しく白熱した「C1クリスタルステークス」

 ちょっと前から、C1レースに出走できるようにはなっていて、
それで、ちょこちょこと出走させるようになったのですが、
(毎日ではないですが)
それで3位だったり1位だったりなど、繰り返してるうちに、
9月30日(木)になったのです。


その日、私はまあ、やる事もあまり無かったので、
ログインした時間も21時半ぐらいだったし、
C1レースに2代目チョコボを出走させようとしたのです。
(ちなみにC1レースの出走受付時間は奇数時間の45分〜00分まで。)
そしたら、その場所に、別アカLSのDさんがいました。
どうも離席してたようで、動いてなかったですが、
21時50分頃に戻ってきて、それで出走受付をしたようなので、
それを見て私も出走受付を済ませましたw
つまり、Dさんのチョコボと私のチョコボが
同じレースに出走することになったのです(´∀`)

普段はあまり夢中になりもせず淡々と行ってたC1レースですが
(元々Dさんも私も、金策で行ってるようなものですし。)
この日だけは、金策以外の熱意がありましたね(´∀`)
まあ、それで受付も終わり、勝鳥投票券の購入時間(22時〜22時半)となり、
パドックを見たのですが・・・

なんつーか・・・

とんでもない混戦になりそうで怖かったです(´Д⊂

どんなだったかというと・・・

====================================================
1枠:他プレイヤーのチョコボ
力  :相当あるよう
持久力:相当あるよう
判断力:標準クラス
感受性:標準クラス
アビリティ:ギャロップ、カンター
作戦指示:さいごにとばせ
所持アイテム:ギサールクラッカー
好きな天気:晴れ
嫌いな天気:なし
====================================================
2枠:Dさんのチョコボ
力  :最高クラス
持久力:標準クラス
判断力:標準よりはありそう
感受性:標準まであと少し
アビリティ:ギャロップ、カンター
作戦指示:さいごにとばせ
所持アイテム:スピードアップル
好きな天気:くもり
嫌いな天気:なし
====================================================
3枠:私のチョコボ(IllusionWhisper)
力  :最高クラス
持久力:標準クラス
判断力:なかなかありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:ギャロップ、カンター
作戦指示:さいごにとばせ
所持アイテム:スピードアップル
好きな天気:砂塵
嫌いな天気:風
====================================================
4枠:NPCのチョコボ
力  :標準クラス
持久力:標準まであと少し
判断力:相当あるよう
感受性:なかなかありそう
アビリティ:なし
作戦指示:一定ペースだ
所持アイテム:ホットクッキー
好きな天気:晴れ
嫌いな天気:なし
====================================================
5枠:他プレイヤーのチョコボ
力  :最高クラス
持久力:なかなかありそう
判断力:標準よりはありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:ギャロップ、カンター
作戦指示:さいごにとばせ
所持アイテム:スピードアップル
好きな天気:晴れ
嫌いな天気:なし
====================================================
6枠:NPCのチョコボ
力  :なかなかありそう
持久力:標準クラス
判断力:なかなかありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:なし
作戦指示:一定ペースだ
所持アイテム:スタミナアップル
好きな天気:晴れ
嫌いな天気:なし
====================================================
7枠:NPCのチョコボ
力  :なかなかありそう
持久力:標準クラス
判断力:なかなかありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:カンター
作戦指示:一定ペースだ
所持アイテム:スタミナアップル
好きな天気:雨
嫌いな天気:雷
====================================================
8枠:NPCのチョコボ
力  :標準クラス
持久力:標準まであと少し
判断力:相当あるよう
感受性:なかなかありそう
アビリティ:すくい掘り
作戦指示:一定ペースだ
所持アイテム:ホットクッキー
好きな天気:雨
嫌いな天気:雷

====================================================

ちなみにこのときのレースの天候は「晴れ」でした。
どう贔屓目に見ても、5枠のチョコボが強いのです_| ̄|○
正直、私もDさんも、初の4位以下転落なるか、って、
結構怯えてましたね(´・ω・`)
あと・・・どうもDさんのチョコボについて、
以前私がブログに書いた時と能力が違っていることに驚きました^^;
どうもあれはDさんが目指していた目標能力だったようで・・・;



で、まあ大体22時35分頃でしたか・・・
このC1レースが始まったのです。

全部のログを残したわけではないですが、
大体こんな感じでそのレースは進みました。

====================================================
まずスタート。
この時何匹かのチョコボが「出遅れた」みたいだが、
特にレースに影響は無かった模様。
そして序盤で6枠のチョコボがスタミナアップルを使用。
その後わりとすぐに8枠のチョコボがホットクッキーを使用。
その効果は5枠のチョコボに命中し、5枠のチョコボのスタミナが減少w

Dさん「お、5枠くらったね」
私「よっしゃwww」


中盤にさしかかってすぐに5枠がスピードアップルを使用。

Dさん「ここでつかったなww」

そうなんです。
「さいごにとばせ」って指示してる時に、
終盤以外でアイテム使うのは、いわゆる「作戦失敗」なわけでして、
(誰でもランダムで起こり得ます。)
これで、5枠が1位になる可能性はかなり減ったのです。w

で、続きを書くと・・・

7枠がスタミナアップルを使用。
その後1枠がギサールクラッカーを使用。
私とDさんのチョコボを含む、
複数のチョコボのスピードが落ちる。


私「げ;」
Dさん「うおwくらったw」

Dさん「やられたっw」
私「むううう」


その後4枠がホットクッキーを使用。
その効果は5枠のチョコボに命中し、5枠のチョコボのスタミナが減少w

この時まだ5枠は1位だったけど、5枠の1位は絶望的でしたね・・・
高すぎる能力がアダとなった形です^^;

で、場面は終盤になり、
そして最後のゴール間近の所へ画面が切り替わるその瞬間・・・

私のチョコボがスピードアップルを使用したのです。

私「ばかあああああ」
私「ここでつかうな、ここで!!」


そう、場面が切り替わる直前でアイテムを使用しやがったので、
アイテムの効果がすぐに消えてしまうのですよ(´Д⊂

そして、ゴール間近となった所で、
ついにDさんのチョコボがスピードアップルを使ったのです。

Dさん「いけいけー!」

この時、私のチョコボが1位、5枠のチョコボが2位だったのですが、
Dさんのチョコボはどんどんスピードを速めます。

Dさん「そのままたのむーー。」

Dさんのその願いは叶い、
見事Dさんのチョコボが1位となったのですw

Dさん「いやっほー!」
私「まあいいかw 2位だったしw」

====================================================

そう、私のチョコボも、なんだかんだで2位になったのです。

ちなみに順位はこんな感じでした。

1位:Dさんのチョコボ
2位:私のチョコボ
3位:5枠(他プレイヤーのチョコボ◆
4位:6枠(NPCのチョコボ◆
5位:7枠(NPCのチョコボ)
6位:1枠(他プレイヤーのチョコボ 
7位:4枠(NPCのチョコボ 
8位:8枠(NPCのチョコボぁ

・・・1枠の人がちょっと不憫でしたかね;
なお、会話が途中で赤字から緑字になってるのは、
途中からTell会話ではなくLS会話で話していたからです。
でもまあ、初めてのDさんと私の直接対決は、
どちらも他の人のチョコボに負けず、1位2位となるという、
2人とも気分よく終わる結果で、良かったですね(´∀`)


コンピュータ任せな所があるし、ランダム要素もあって、
結果は一定じゃないのですが、ある意味これも対戦みたいなものだし、
たまにはこのようなチョコボレースもいいものですね(´∀`)


今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

VU情報に愕然

 学者限界クエにLV70の時とLV75の時、挑戦してみたのですが、
どっちも敗北しました・・・_| ̄|○
うーん、やっぱこっちの数が1に対し敵の数が2ってのは、きついもんがある・・・




まあ、それはともかく、9月9日(木)にFF11がバージョンアップされましたね。
普段私は、VUについて色々考えることはあっても、
こんな風にブログに話を書こうとはなかなか思わないのですが・・・
今回、一つだけどうしても納得できない事が起きてしまった為、
ここに書いてみたいと思います。
(大概の人には下らない内容ですが・・・どうか読んでみて下さい。)

まず、どんな内容だったかは、リンクを追ってもらえれば分かります。

※↓VU内容
バージョンアップが行われました! (2010/09/09)



正直言って、ジョブ調整の部分とか、メイジャンの試練の部分とか、
そんなのは、これから考察する所であり、別に不満には思いませんでした。
(まあ、そもそもLV75から開放するときにブツブツ言ってたので今更だし;)
ただ、つい最近私がやっていた事で、もろ影響が出た所があったのです。

















↓これです。
====================================================
□以下のNPCがチョコボサーキット内の受付に移動されました。

・南サンドリア(H-11) Alangriche
・南サンドリア(I-11) Lafaurelle

・バストゥーク鉱山区(J-9) Jazgeh
・バストゥーク鉱山区(J-9) Zagied

・ウィンダス森の区(K-12) Rungaga
・ウィンダス森の区(K-12) Chualulu

====================================================



















ふざけんなああああああああっ!!!
(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻


今までエリアせずして行えてたプライベートレースをするのに、
わざわざチョコボサーキットに移動して行う必要がどこにあるんだ!!



・・・まあ、分からなくはない所もありますよ。
チョコボサーキット内にあるということは、
わざわざチョコボを預けている厩舎付近に行かずして
プライベート(オフィシャル、無差別級)レースを行えるようになるって事ですよね。
白門やジュノでログアウトした時なんかはたしかに便利だと思います。



・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・



・・・そう思うのですが・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・なんで、チョココイン交換NPC
元の位置のままなんだあああああっ!!
(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻






無意味すぎると思うんです、この修正・・・(´・ω・`)
私のように、チョココインをアイテムに交換してギルを儲けるタイプの人は、
結局他国から入るとレースしかできないという、
極めて面倒な事態が起きますので・・・_| ̄|○



・・・まあ、DさんのようにC1レースで稼いでる人にとっては
全く影響がない修正なのはわかります。
そういう人たちは、チョココインは出走費でしかないですから。
コインを交換する事もないのでしょう・・・

ですが、私にとって・・・これ結構手間のかかる
面倒くさい修正なのは間違いないのです・・・;


そんなわけで、公式に要望メールまで出してしまいました^^;



レースNPCを元の位置に戻すか、
いっそコイン交換NPCもサーキット内に移動してくれ




とまあ、要点を書くとそんな内容の要望をねw
まあ、この要望が通るかどうか言われたら、
多分通らないと思いますけど・・・_| ̄|○


本当は学者限界クエの事書きたかったけど・・・
敗北の内容は、なんとなく書きたくないんですよね・・・^^;
まあ、クリアする必要は全く無いクエだし、余裕があったら
またリベンジしようと思います。

結構自分の黒い部分を書いた気がしますが、
今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ











その後)
私もC1で稼ごうかと思い、昨日から勝鳥点稼ぎの為に
C4レースをやりだしましたとさ・・・うぅ(´Д⊂


ついにゲット

 私が最近別アカでよくやっていることが、
チョコボ育成とチョコボレースです。


まあ、最初のチョコボは呼び出し騎乗用としては優秀でしたが、
レースには不向きでした。

最初のチョコボの能力はこんな感じです。

名前:MelodyWhisper
力:最高クラス
持久力:最高クラス
判断力:あるかないか
感受性:あるかないか
アビリティ:なし


これでは無差別級どころかオフィシャルレースすら苦戦すると思い、
2代目育成を決意しました。
(なお育成中、この初代でプライベートレースを行い、コイン稼ぎしてました。)

で、2代目は交配で卵を入手して育てることにしました。
そしたら、産まれたときからカンターを覚えているヒナが生まれたので、
それを一生懸命育てたんですよ。
ただ、後半で、育成の順番を間違えた所があり、それを補填する為に、
チョココインにして大体1120枚・・・だったかな?
そのぐらい投入してチョコボに特訓させたりもしました。
(もちろん一気にその枚数つぎ込んだわけではなく、複数回やった結果ですが。)
その結果、2代目チョコボはこんな風になりました。

名前:IllusionWhisper
力:最高クラス
持久力:標準クラス
判断力:なかなかありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:ギャロップ、カンター


なお、別アカLSで私より先にレース用チョコボを育成してたDさんのチョコボは、
能力はこんな風になったそうです。

力:最高クラス
持久力:標準よりはありそう
判断力:標準よりはありそう
感受性:標準クラス
アビリティ:ギャロップ、カンター


要は、私は、判断力にわりと注力したのに対し、
Dさんは、持久力と判断力のバランスを整えた感じですね
(力を最高クラスにしたのはどっちも共通ですが。)
どっちが強いのかは、比較したことがないので分かりませんが、
それでもDさんはこのチョコボで無差別級を制覇したようです。
最近はC1レースに出して、ギルを儲けているようですね(´∀`)

で、この2代目チョコボですが、プライベートにも出しつつ、
オフィシャルレースに出した所、ぽんぽん勝ち上がって、
無差別級もじわじわと制覇していきました^^
プライベートの方でも、たまに3強に勝つ事もあるほどです^^
そして、9月3日(金)に、ついに無差別級の5番目のレースに勝ち、
チョコプラストルクをゲットしたのです(´∀`)











かわいいですよ、ヒナチョコボ(*´Д`*)

これで、うちのチョコボも金策に使えるようになりました。
ただ、DさんはC1レースで大きく稼いでますが、
あれは当たると大きいハズレの被害もでかいので、
私はプライベートレースを毎日2〜4回やって、
それでトコペッコの野草12個セットと交換して
店売りするような方法で稼ごうかなと思ってます。
かかる費用が250〜750ギル、儲かる額が大体5300ギルなんで、
どんなに出費が大きくても4500ギルは儲かる計算ですw
これを毎日繰り返せば、栽培の収穫結果の金額に
31000〜35000の範囲ぐらいのギルを加えることが出来ます^^
薄利ではありますが、毎日繰り返せば侮れない金額といえます^^

今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

今週の出来事

  今週は、今まで上がらなかったモチベーションが少し上昇してました。
なんで、少し今週あった事を書いてみたいと思います。




□8月16日(月)
この日は、まだモチベが上がっておらず、チョコボの世話をしてました。
ただ、別アカLSのDさんと会ったので、
その人と会話してるうちに、チョコボサーキット内のチョコボレースについて
教えてもらいましたw
実際この日以降、私はちまちまとC4レースをするようになりましたねw





□8月17日(火)
この日は、メイン側のLSでアスフロMMMに行ってきました。
私は以前リアル都合が悪化してたので、火曜のLSイベントには
参加してなかったのですが、この日はメンバーに欠員があったことにより
参加することが出来たのです^^
(まあそれでも欠員がハッキリするまでは参加できるかどうか分からなかったので、
待ち時間は別アカでチョコボレースとかをしていましたが)
でも私、アスフロMMMなんて初めてだったので、
自分のアスフロのときに失敗しちゃいましたけどね・・・(´Д⊂
まあ、でも大まかなコツは掴んだので、次はもう少し上手くやれると思います。
途中から別アカも学者で参加させて、LV70から71に上がりましたw
で、この日に起きたことが、後々の行動につながることになるのです・・・





□8月18日(水)
この日は別アカでは初のアビセア乱獲PTに参加しました^^
参加ジョブは学者です(´∀`)
私は割とすぐに募集シャウトに乗った様で、次々に加わってくるメンバーを
見ることになったのですが・・・

・・・ん?

・・・・・・あ、あれは!!!

・・・旧LSのリーダーRさんがいるじゃないか!!!

挨拶しようかと思いましたが、私がメインではなく別アカだったので、
声かけるのは控えました;
まあ、メインでだったら声かけてたと思いますけどね・・・

で、この時の主催者なんですけど、メインのときに2度ほど参加して、
どっちも90分で終わってしまったので、
今回もそうなるのかな、って思ってたのですが・・・

・・・予想外に経験値が稼げました(´∀`)

学者がLV71上がりたてからLV73になったのは嬉しかったです(´∀`)
この日はアビセアが終わった後すぐに落ちました。


□8月19日(木)
この日は別アカの召喚士ゲットのために動きました。
ええ、アスフロMMMに別アカが召喚士を出せなかったためです。
それで、トライマライ水路のリーチを倒しに行ったのですが・・・
・・・まさか、たった2匹で紅玉が出るとは^^;
以前クフィムで頑張ったのはなんだったんだあああヽ(;´Д`)ノ
(実は何度かクフィム島でリーチ狩りしてた事があったんです。)
ま、まあそれで天候集めしに行ったんですよ^^;
でも・・・まさかあんなに辛いとは・・・;;
晴れとか雪とか雨は簡単でした。
雷や風や土もある程度移動してたら見つけました。
ですが・・・
火だけまるで見つからないのです(´Д⊂
これは同じクエをやってた別アカLSの新人Eさんも同じ事で、
どうもアルテパでずっと見張っていても火天候にならなかったそうです;
私も途中からアルテパに行って合流したのですが・・・
結局火天候にならずに、この日は落ちました・・・(´Д⊂
(翌日早朝にログインしてみた所、なんとかゲットしましたが;;)



□8月20日(金)
この日、私は裏でした。
23時頃になって、いつもどおりLSをつけてみると・・・
別アカLSのHさんがそこにいました^^;
どうやら白門でリーダーが野良募集かけてるシャウトに乗っかった模様・・・
まあ、この日は野良さんの集まりは良好だったようで、
わりとメンバー沢山いましたね。
で、野良さんのジョブを決めてる時に、ある人に対して起きた会話がすごかった;

リーダー
「赤サポ暗できます?」
野良参加者の1人
「全てLV80です。」


この発言に、私や他のメンバーも仰天してました。

野良参加者の1人
「え、でもこれって普通じゃないですか?」


いやいや、全然普通じゃないです。
私の周りには多分いないタイプです^^;
※うちの裏LSリーダーはマートキャップ持ちだからわからないけどね・・・

野良参加者の1人
「そっか・・・最近アビセアでそんな人ばかりに会うから普通かと思ってた;」

・・・一体何人ぐらいいるんだろう;
そりゃアビセアの経験値効率はすごいけど、
でも全てのジョブがLV80はなかなかいないと思うんだけどなぁ・・・;

まあそれはともかく、いざ突入になりました。
(突入場所は、デュナミス-バルクルムです。)

私は黒PTを担当したのですが、この日、黒PTが担当するトンボが
物凄く極悪な配置をされていたようで・・・
釣り役が何度も戦闘不能になってました・・・(´Д⊂

実際、ボスのモルボル戦直前まで、サポジョブが解放されなかったですからね・・・;

まあ、その点以外はわりと順調だったようで、
ボスもあっさり撃破して、その後は乱獲時間になりました^^
私は眠くなって途中で抜けちゃいましたが・・・;






火曜〜木曜辺りが、私にとって久しぶりにFF11のモチベが上がった日でした。
アスフロMMM用にLV10ぐらいのジョブを増やしてみようかとか、
Yporonの赤魔や学者を上げてみようかとか、
Silettaの取得ジョブをもちっと増やしてみようとか、いろいろ考えましたね^^
この調子で、いろいろやっていきたいと思います^^

今日はこの辺で締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

Yporon、ナイズル島進行100層クリア達成

 以前、たしかあれは去年の9〜10月頃だったでしょうか。
私はLSメンバーと一緒にナイズル島アサルトの進行をしていたのですが・・・
11月になって、リアル都合で、私は参加できなくなってしまい、
65層までクリアの状態で止まっていたのです。


それが正直悔しくて、自分で主催して、進行を進めようと思ったのです。
まず、フレのBさんに手伝ってもらうようお願いしました;;
そして、Bさんと都合があうよう、日曜に行うことも決めました。
で、最初にやったのは、7月4日(日)でした。
野良参加者の募集から、まずやる事になるのですが・・・

正直、このご時勢に、
進行だけで集まってくれる人、いないんですよねぇ・・・(´・ω・`)

仕方ないので、装備層も1回行くという内容のシャウトを行った所、
なんとか人が集まり、行けるようになりました^^;

この日、普通に65〜、と70〜、の進行が上手くいき、
そのまま進行と同時に胴層に行くことができました^^
(仮に進行に失敗したとしても、Bさんが全層にいけるので、問題はなかったですが。)
で、胴層の挑戦も上手くいったのです。
(ちなみにこの日出たのはデナリ胴でした。)

で、次に7月11日(日)・・・
この日はフレBさんだけでなく、別アカLSのTさんも誘って、行く事になりました^^
で、野良募集も、先週と同じように胴層に1回行く事にして集めた所、
なんとか22時には人が集まって、行くことができました^^
この日も、まあ、81〜と、86〜の進行が上手くいって、
胴層にも挑戦して、一応上手くいきました。
(なお、この日は胴装備は出ず;

で、次には100層達成できるな〜、って思ってたら、
7月13日(火)にログインした時、
白門で91〜の進行の募集シャウトをやってたのです^^
もう、すぐにTellして、乗っかりました^^
で、これまた、進行が上手くいって、頭層もクリアしたので、
Yporonの進行は全部終わったのです^^
(ちなみにこの日も頭装備は出ませんでした;

いやー・・・既に他の事やりだしてるLSメンバーには協力頼めないし、
1人で進行のみの募集シャウトしても全然人来ないしで、
途方にくれたこともありましたが、なんとかなるもんですねぇ・・・^^;

これで、ミスティックブーン習得に力を注げますよ^^

今日はこの辺で締めようと思います^^
それでは、また^^ノシ

デュナミス-タブナジア

 去年、いつだったかもう忘れましたが、
一度デュナミス-タブナジアはクリアしています。

しかしながら、たったそれだけで裏活動が終わるわけはありません。
今年4月以降、裏LSにも復帰して、精力的に参加し続けています。
そして5/7(金)にも、メインの方でこのデュナミス-タブナジアに挑戦したのです・・・


この日、23時ごろにこのLSに顔を出した時は、
まだ5人ぐらいしかその時はいませんでした。
まあ、別アカでPMをクリアしたばかりなので、
そのとき一緒だったAさんと、おしゃべりして過ごしてましたけど^^


そして、そのうちにどんどんとメンバーがログイン。
そのうちリーダーもログインしてきて、アライアンスを編成していきます。

そのとき、どのジョブで参加するかリーダーが指定しきれてなかった人が
2名ほどいまして、その1人がAさんでした。
で、こんな会話があったのです。

リーダー「Aさん、ジョブ何が出来るの?」
Aさん「白黒>青>詩っていう順番かなぁ」

「たしか白黒青詩赤ナ忍だったよね。
で、赤以降は装備が常備されてないんだっけ?」


・・・・・・

リーダー「よく覚えてるなw」
Aさん「すっかり覚えられた(/ω\)」
私「いや、すぐ隣に昨日のメモがあるだけです^^;」


ええ、PMをやる時に、Aさんが出来るジョブを聞いたことがあったんですよ^^;
(それで、PMの時は青魔道士を指定させてもらいましたw)
まあ、この時は赤が不足していたようで、赤を指定されてました。

あ、ちなみに私は白で参加してました。
黒もあると言ったところ、リーダーに「黒はここでは使わない」と言われましたので^^;

で、実際突入したのです。

ちなみに、このLSではタブナジアだけ他の3箇所とは違うルールを設けてます。

他の場所だと

・時計の料金は無料。
・LSメンバー参加者だけでなく、野良参加者の募集も行う。
・安い貨幣は主催者が独占。(よく出てくるとたまにフリーになる。)
・高額貨幣、AFなどは希望者によるロット勝負。


という感じなのですが、
ここの場合、

・時計の料金は割り勘。
・LS内でパールサックになっている人が参加可能。
 (リンクパールの人が昇格する事例あり。私もその1人。)
 ※LSリーダー(リンクシェル持ち)は当然、参加可能w
・安い貨幣はフリー。
・参加者には、それまでの参加回数によって独自のポイントが与えられていて、
 高額貨幣やAFが出た場合、希望するAFにそのポイントをどのくらい
 消費するか宣言しあい、一番高い数字を出した人がロット権を得る。
 (ただし、一度に出せるポイントは30まで)


というようなルールが定められています。


まあ、それで、この日の裏なんですが、
最初のブガードやミミズ、そして蜂を倒す所は、物凄く順調でしたw
そして、次は私にとってお待ちかねのハイドラ部隊(フォモル)との戦いですw
この日、最初はかなりAFの出がよくて、
青魔とかコルセアとか狩人とかのAFがぽろぽろ出たんですよね^^
で、そのうちに白魔道士との戦いになりました。

ぶっちゃけ、私はこのとき

「白胴でろ、白胴でろ、白胴でろ・・・」

ってまるで呪いでもかけるかのように願っていましたね(´∀`;)
そしたら・・・

ほんとにクレリクブリオーが出たんですww

当然、リーダーがロット権について問いかけてきます。

リーダー「白胴でたよー。3ポイント」←※リーダーは最初常に3ポイント投下します
私「30ポイント投下してもいいでしょうか!!!」


・・・・・・リーダーが特にびっくりしてました^^;

リーダー「いや、全然悪くないけど・・・もったいなくない?^^;」

たしかに、リーダー以外、だーれも希望してなかったですからね^^;
でも、

参加者の1人「いや、気持ち分かるよ。私も黒頭でたら30投下するもん。」
リーダー「うは^^;」


なんて会話にも後押しされて、私の気持ちは全く変わりませんでしたね^^
なので、私がロット権を得たのですが・・・

リーダー「ポイント消費20にしとくから^^;」

さすがに他に誰も希望してないのに30も消費させるのが
もったいないって思ったんでしょうね^^;
こっちとしてはありがたいので、謹んでお受けしましたがw

あ、ちなみに私、去年からちょくちょく参加してたので、
5ヶ月のブランクがあったとはいえ、40ポイント以上もってたんですよw
だから、この発言が出来たのですw

この後も、結構順調にAFを落としていきましたね。
獣とか狩とか赤とかちらほらと・・・
でも一番数多く出てたのがコルセアのAFだったので
フリー扱いがやけに多かったですけどねw

で、かなり途中まで順調だったので、この日久しぶりに
ボス倒しに行こうか、って話が出たんですよ。
しかし、途中NPCに見つかりまくったので、
戦闘する前に撤退しちゃいましたが^^;

まあ、それで残った時間は他の敵を倒すことに集中。
個人的には大満足な結果でこの日は終わったのです(´∀`)



やー、クレリクブリオー、入手を半ば諦めてただけに、
かなり嬉しかったですね(´∀`)
これで、リジェネとケアルのマクロにそれぞれ胴装備変更するマクロを組めますw
次入手するとしたら黒胴かな〜(´∀`)


まあとりあえず、今日はこの辺で締めます。
それでは、また^^ノシ



報酬品)
クレリクブリオー
(胴 RaEx 防42 MP+24 敵対心-2 リフレシュ リジェネ回復量アップ Lv74〜 白)

練武祭

 4/27(火)、私はログインしてすぐに、メインと別アカ両キャラを、
東サルタバルタに連れて行って、練武祭イベントに参加してきました。^^


まず、メインの方でモグにLV1制限をかけてもらったところ・・・



・・・


・・・・・・



・・・ちょっ!! なんでHPが7しかないのよ!!!Σ(゜д゜lll)

調べてみたら、ペニテントロープが原因でした・・・;;
あれって、LV1でもHPマイナスかかるんだなぁ・・・;;


・・・まあそれはともかく、その後はFOVでリジェネリフレシュをつけて、
いざ鎧武者に攻撃です!!



・・・なお、このイベントの内容はこんなところです。

1.まず、三国にいるモーグリから「燻竹刀」をもらう。
2.燻竹刀を装備した状態でフィールドにいるモーグリにLV1制限をかけてもらう。
3.そして、フィールド上にいる、「〜Armor」という鎧武者の敵に攻撃する。
4.敵が使ってくるWSに合わせて燻竹刀を使用。邪気を吸収する。
5.鎧武者を倒すとその場に???が出現。そこに燻竹刀をトレードする。

で、複数の報酬が欲しければ、2〜5を繰り返す感じですねw

さすがに初日なだけあって、イベント参加してる人はそこそこいましたね^^
順当に敵の攻撃を燻竹刀で吸収していって、
けっこうあっさりと、尚武龍神太刀飾」をゲットしたのです(´∀`)

で、メインで今度はもう一つの調度品を目指して戦ってた所・・・

そこに、さいばさんが参戦してきたのです(´∀`)

挨拶した後、一緒に戦ってましたが、私はすぐに
「尚武龍神兜」をゲットしちゃったので、一緒にプレイしたのは
専ら別アカのほうでしたけど・・・^^;

で、まあ別アカはさいばさんと一緒にやってたわけですが・・・

敵のWSには2種類あって、それによって燻竹刀を使うタイミングがずれるので、
私だけでなく、さいばさんも結構苦労してましたね〜^^;

具体的に書いてみると、以下のWSがあったのです。


断魂環
HPの半分ほどのダメージを範囲内のプレイヤーキャラに与える。
すぐに発動するので、ログが見えたらすぐ燻竹刀を使わないと間に合わない。

(※自分の主観で書いてるので、もしかしたら違う所があるかも;;)

黄泉門
HPの9割ほどのダメージを範囲内のプレイヤーキャラに与える。
発動が遅いので、ログが見えてから大体5秒ほど経過してから燻竹刀を使う。

(※自分の主観で書いてるので、もしかしたら違う所があるかも;;)


まあ、それで別アカが「尚武龍神太刀飾」「尚武龍神兜」をゲットした頃、
さいばさんも2つともゲットして、
それで、互いにモグハウスに飾るためにそこで別れて、
モグハウスに2つの調度品を設置後に、落ちました。



この話を書く前にSS撮っておこうと思っていたのですが・・・
うっかり撮影し忘れていたので、今度撮影してアップしようと思います^^;

※2010/5/8、追記
別アカのほうで撮影したSSをアップしましたw




では、もう一つ別の話を書くので、この話は締めようと思います。
それでは、また^^ノシ

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
ブログパーツ
■アクセスカウンタ
ブログパーツUL5

■時計
FF11キャラクタープロフィール
メインキャラ

別アカウントキャラ
リンク集
■FF11 攻略サイト
FF11 database.

■FF11フレンドのブログ
FF11 :【こじゃんとうまいガルカ♪】
POLOG
Black Cloak
Gallery F annex
a fallen angel
鍵江戸日記

■「踊り子同盟」関連
踊り子同盟公式サイト
踊り子同盟広報blog
気ままに旅に出ようよ
【肉球】Blog

■FF11 他鯖の知り合い
【Attic】+Witch's Mansion+
フィリスの雑用ノート
ハッシュポテトのカボチャ畑
カリスのおうち
ヴァナの空の下・ログは流れる

■その他
EPISODE IN VANA'DIEL
原色クリスタル

Commodity Introduction
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM